UCIグランフォンドワールド・チャンピオンシップ、2026年に北海道・ニセコで開催決定!

サイクリング・アマチュア大会最高峰のワールドチャンピオンシップにてお会いしましょう!

北海道ニセコ ‒ 自転車競技の世界統括団体であるUCI (Union Cycliste Internationale)は、2026年のグラン フォンド・ワールドチャンピオンシップの開催地として北海道ニセコが選ばれたことを発表致しました 。 この権威ある大会はアマチュアサイクリングの頂点を象徴し、世界中のUCIグランフォンドワールドシリーズ予選 イベントからトップ選手たちを惹きつけています。

2013年以来、ニセコはUCIグランフォンドワールドシリーズイベントであるニセコクラシックの開催地として 親しまれています。 日本国内はもちろん、アジアおよび世界各地から自転車競技者・愛好家を引き寄せ、例年 北海道の壮絶な自然と美しい景色の中でレースが繰り広げられます。

2026年の世界選手権は、ニセコクラシックの伝統を引継ぎ、アマチュア自転車競技の頂点の地位を確率する ことになります。 この大会は2026年8月に開催される予定で、詳細は追って発表されます。最新情報は nisekoclassic.comをご覧いただくか、ニセコクラシックの公式SNSアカウントをご覧ください。


「Mountain Lights」に 色彩と音楽が特徴の2つの新作が2024年7月に登場

世界的に著名なアーティスト、ブルース・マンローによる アートインスタレーション「Mountain Lights」に 色彩と音楽が特徴の2つの新作が2024年7月に登場

拡張されるMountain Lightsの世界観 ー 鮮やかな色彩と音楽と共に…

日本ハーモニー・リゾート株式会社(本社:虻田郡倶知安町、代表:コリン・リチャード・ハクウォース)が運営するニセコHANAZONOリゾート(以下HANAZONO)では、2024年7月1日から「Mountain Lights(マウンテンライツ)」に「Moon Blooms(ムーン・ブルーム)」と「Prismatic Spring(プリズマティック・スプリング)」という2つの新たな作品を加えて営業を開始します。 Mountain Lightsは、世界的に著名なイギリス人アーティスト、ブルース・マンローが手掛ける没入型の大規模な光のアートインスタレーション。今シーズンで3年目を迎え、ブルース・マンローの作品展示を見られるのは日本ではニセコだけです。

Photo: Arrow Spring © Bruce Munro Studio

夏のHANAZONOのスキー場を沿うように展示され、24本の光ファイバーケーブルから成る「Firefly -蛍-」が風景に溶け込みながら灯り、18万個もの光の粒となって浮かび上がります。18万個の光の粒は「Arrow Spring(アロー・スプリング)」という1.3kmの光の帯へと姿を変え、ニセコアンヌプリ山の麓を照らします。まるで本物の蛍のような優しい輝きに包まれたArrow Springは、ニセコの風を受けてHANAZONOの大地を優しく包み込むのです。

Moon Blooms − 月の花 −

これまでMountain Lightsは、地形学、地質学、神話、そして芸術的観点から着想を得ていました。重要な要素であるオリジナルの作品はそのままに、新たに追加する1つ目の作品は、ゴンドラ下車後にすぐに現れる色が変化する1,000個の光の球「Moon Blooms」です。HANAZONOの大地を覆う雪を彷彿とさせ、雪の下でじっと待つ植物が春の訪れと共に青々と芽吹くように、これまでは単色だった作品に色が加わることで、新たなチャプターの始まりがより一層に華やかに彩られます。

Moon Bloomsはオーストラリアの世界遺産ウルルにブルースが訪れた際の経験を具現化した作品「Field of Light(フィールド・オブ・ライト」の発展形で、Field of Lightはオーストラリアをはじめ、イギリス、アメリカ、デンマーク、韓国など、世界各国で開催され成功を収めています。

そして、移り変わる1日の光をイメージした神秘的な音楽がイルミネーションの美しさを引き立て、ロマンティックで幻想的な世界へと誘います。

Photo: Moon Bloom Prototype © Bruce Munro Studio

Prismatic Spring − プリズムの泉 −
力強く根を張り、空に向かってまっすぐ輝きを放つMoon Bloomsの大地を進んだ先に、2つ目の作品「Prismatic Spring」が姿を現します。69本の木の様な造形から垂れ下がる光の花々が蘭のように咲き誇り、色を変化させながら宙にたゆたう並木道となって、訪れる人の意識を地上から天空へと引き寄せます。

無数の星が瞬く北海道ニセコの空の下に広がる壮麗な光の散策路「Mountain Lights」。世界でこのニセコでしか体感できない、豊かな自然と光の織りなす比類なき没入体験の世界をぜひご堪能ください。

Mountain Lightsは、日本ハーモニー・リゾート株式会社がパーク ハイアット ニセコ HANAZONOと共同で開催し、2024年は7月1日から10月6日までの、夏から秋にかけてロングランでオープンします。

Photo: Prismatic Spring Proptptype © Bruce Munro Studio

「Mountain Lights」インフォメーション
2024年開催期間 2024年7月1日(月)~10月6日(日)
料金:大人3,500円(中学生以上)、小学生1,600円、未就学児無料、ペット500円

ウエブ:https://mountain-lights.com/

コラボレーションイベント「マウンテンライツと火の神の舞」

Mountain Lightsを舞台に、炎の演舞「マウンテンライツと火の神の舞」を開催します。自然に溶け込みながらニセコアンヌプリ山の裾野を幻想的に照らすマウンテンライツの光に包まれ、静寂な夜に優しく響くムックリの音色、打上花火を背に音楽に合わせて演舞するファイヤーパフォーマンス、炎を纏うアイヌ刀の舞いなど、ここでしか見ることのできない奇跡のシンクロニシティセッションをお楽しみください。

イベントインフォメーション
日程:7月13日、8月17日、9月15日、9月21日の4日間
料金:観覧無料、近くで観覧希望の方はマウンテンライツ入場券が必要です。
詳細ウエブサイト: https://hanazononiseko.com/en/events/fire-ainu-performance-2024


ニセコヘリポートの開港

ニセコヘリポートの開港/新たな地域の玄関口を提供

2018年に事実上閉鎖したニセコヘリポートが6年の時を経て2024年4月に再開港致しまし た。

ニセコヘリポートは1991年に公共のヘリポートとして開港し、遊覧飛行や冬季のスキー場 での救難等に利用されてきました。 開港以降多い年では年間約100便が離着陸を行ってい ましたが、2018年に公共用へリポートとしての役割を終了し、緊急時離着陸の用途を除き 事実上閉鎖致しました。 町営エアポートとしてニセコ町の管理下にありましたが、2024年 4月より株式会社ニセコアビエーションが管理会社となり、運営を再開。

地域のツーリズ ムのさらなる発展、警察・自衛隊の訓練や緊急着陸用に活用の場を見出して参ります。 ニセコヘリポートは場外離着陸となるため、利用には事前に航空局への申請が必要です。

詳 しい情報はニセコヘリポート・ホームページ、またはニセコアビエーションまでお問い合 わせください。

株式会社ニセコアビエーション
〒044-0080 北海道 虻田郡 倶知安町 ニセコひらふ1条3丁目2-6 マウンテンサイドパレス2 階
0136 21 7007
メール: [email protected]
URL: https://nisekoheliport.jp/en/


Ginto Hirafu株式会社ではレストラン・ラウンジの運営者を募集しております

飲食店経営者の皆様へ! ひらふエリアの好立地!

Ginto Hirafu株式会社では、24-25年のウィンターシーズンに向けて、レストラン・ラウン ジの運営者を募集しております。

ひらふの一等地に、伝統的な日本家屋「古民家」を改築し、レストラン・ラウンジとして ご利用いただけます。

この素晴らしい392㎡の建物は、かつて岐阜県の大きな実家だった もので、立派な木材の梁や床があります。 施設はエレガントに改装され、現代的な機能と デザインで新旧の日本の良さを融合させています。

238㎡の下層階はレストランとして 、155㎡の上層階は高級カクテルラウンジ/バーとしてご利用いただけます。

適切な運営者には、非常に魅力的な長期的契約をご提供できますので、ぜひアイデアをお 聞かせください。

詳細については、www.gintohirafu.com をご覧いただくか、または[email protected] までお問い合わせください。


パークハイアットニセコで楽しくお子さま向けクッキングクラス

お子さま向けクッキングクラス~オリヴィオピッツァシェフ

パークハイアットニセコで楽しく学べるお子さま向けクッキング・プログラムです。 食材の準備や調理を通じて料理の楽しさを味わっていただけます。 プログラムの締めくくりは、本場イタリアで修行したシェフから教わった技を活かしたお料理でご家族の皆さまをおもてなし。

シェフになった気分で、楽しいひとときをお過ごしいただけるプログラムです。
本格イタリアピザを調理し、ぜひクリエイティブなフレーバーの探検をオリヴィオのピッツアクッキングクラスでお楽しみください。

イベントの情報:
• 開催スケジュール:2024年5月4日~10月31日の毎週土曜日
•費用:大人2名様までとお子さま1名様の1組につき5,000円(税金・サービス料別途)
•所要時間:12:00-14:00(2時間)
•メニュー:本日のピザとデザートピザ
※レッスン終了後のご試食の際に、アラカルトメニューのお食事や飲み物を別途料金でご注文いただけます
•対象年齢:満6歳から14歳までのお子さま(保護者付き添い必須2名まで)
•服装:動きやすい服装でお越しください。汚れてもよいTシャツや運動靴をお勧めします。 コック帽とエプロンは当店でご用意いたします。
•ご予約:事前のご予約が必要ございます。

ご予約・詳しくは下記のリンクよりご確認ください:
Olivio (オリヴィオ) – Park Hyatt Niseko Hanazono

メールでのお問い合わせ:[email protected]


令和6年度 エキスポ

エキスポでつながるニセコと世界

観光におけるエキスポでは、魅力的な目的地、スリル満点な冒険、思い出に残る体験など紹介しております。

世界各地を旅する方にも、次の旅へのインスピレーションを求める方にも、こうした旅行博は、多様な文化、素晴らしい景観、隠れた魅力を発見するためのワンストップ・プラットフォームです。 世界各地で開催される無数の観光エキスポの中でも、ニセコプロモーションボードは観光客と地元企業をつなぐ貴重な役割を果たしています。

ニセコプロモーションボードが理想の旅行を叶えるお手伝いをさせていただきますので、ぜひご覧ください。

旅行者とローカルビジネスをつなぐ:

ニセコプロモーションボードのサポートがあれば、初めての旅先でもスムーズに旅をすることができます。

ニセコプロモーションボードは、ニセコへの窓口として、観光客と地域の活気ある企業をつなぐ重要な役割を担っています。 ニセコツーリズムは、宿泊施設、レストラン、アウトドアアクティビティ、文化的な体験など、幅広いネットワークを駆使して、最も信頼できる真の観光スポットをご案内しています。

ニセコプロモーションボードは、地元企業との提携により、ニセコへの旅が、忘れられない瞬間と至極のおもてなしで満たされることをお約束します。

ニセコの冬季エキスポ:

ニセコユナイテッドは、シドニーとメルボルンで開催されるスノートラベルエキスポでニセコの素晴らしさを紹介するため、準備を進めています。

5月19日にメルボルンで、5月26日にシドニーで開催されるスノートラベルエキスポは、スノーファンのための究極のイベントとなっています。 ニセコユナイテッドのブースでは、ニセコの魅力に触れることができます。 ニセコの魅力や文化に精通した担当者が、お客様のニセコ旅行のプランニングをお手伝いします。

今後開催されるエキスポは、下記よりご確認ください:

国名/都市名 名前 日付
オーストラリア スノートラベルエキスポ(メルボルン) 2024年5月19日
オーストラリア スノートラベルエキスポ(シドニー) 2024年5月26日
中国 2024北京国际旅游博览会(BITE) 2024年6月28日から30日まで
オーストラリア Japan Roadshow 2024 日程未定:2024年8月~9月
シンガポール Natas Holidays 2024年8月16日から18日まで
マレーシア MATTA Fair 2024年9月6日~8日
日本 VISIT JAPANトラベル&MICEマート2024 2024年9月26日~29日
台湾 日本の観光・物産博2024(台北) 2024年10月18日~20日
台湾 日本の観光・物産博2024(裕毛屋) 2024年10月21日~27日
イギリス ワールドトラベルマーケット 2024年11月5日~7日
タイ FIT フェア (JNTO) 2024年11月8日~10日
フランス 第49回 JAPAN WEEK フランス・コルマール 2024年11月12日~17日
アメリカ ボストンスノーバウンドエキスポ 2024年11月15日~17日
スペイン FITUR 2025 2025年1月22日~26日
アメリカ New York Travel Adventure Show 2025 2025年1月25日~26日
アメリカ Los Angeles Travel and Adventure Show 2025 2025年2月22日~23日
ドイツ ITB ベルリン 2025年3月4日~6日

Read more


MUWA NISEKOから春のお知らせ

MUWA NISEKOで春を満喫し、あなたの味覚を開花させましょう。

MUWA NISEKOは、新鋭な滞在先の一つとして2023年12月にグラン・ヒラフに開業し、113室のラグジュアリーな客室と四季折々のウェルネス体験を提供しています。

リゾートのロビー階には2つの隠された宝石があります。一つは2016年以来7年連続でミシュランガイド東京の一つ星を獲得しているTACUBOのオーナーシェフである田窪大祐氏が率いる終日営業のイタリア料理レストランHITO by TACUBOです。

高温の薪火で調理されたシグネチャーである北海道産ビーフサーロインステーキは、他の人気料理とともに、どんな食通も舌鼓を打つでしょう。

最高級の牛肉を求める方には、すきやき割烹日山がおすすめです。東京にある日山はミシュランスターを10回以上獲得しており、 自家製ソースと北海道産野菜とともに調理された、肉厚でとろけるようなプレミアム黒毛和牛を特色とするすきやきが自慢です。

類を見ない日本のおもてなしと、

格別なダイニンエクスペリエンスを体験しましょう。

クリックして今すぐ予約 お問い合わせ先:
MUWA NISEKO
+81 136 23 0955
[email protected]
www.muwaniseko.com


パークハイアットニセコHANAZONOで 「2024年ニセコフィルムフェスティバル」が開催  約1,000人の映画ファンが来場

ニセコとパウダースノーを愛する約1,000人の映画ファンが詰めかけた。

パークハイアットニセコHANAZONOでは、2024年3月23日(土)の夜、「2024年ニセコフィルムフェスティバル」が開催され、ニセコとパウダースノーを愛する約1,000人の映画ファンが詰めかけました。

レッドカーペットは、パークハイアットニセコHANAZONOのイベントビレッジの屋内と屋外のスクリーンで行われ、会場では、2024年ニセコフィルムフェスティバルのために特別にフード&ドリンクメニューも用意されました。

ニセコ出身の平沼咲花さんとイギリスのニュース番組BBCテレビの元司会者のジョナサン・ベナーさんが司会を務め、パークハイアットニセコHANAZONOで活躍をしているループミュージシャンのダニエル・パーク氏がライブパフォーマンスを披露しました。

国内は勿論、アメリカ、カナダ、フランス、ドイツ、イギリスなど世界各国から過去最高の29作品が登録されました。

2018年の初開催以来、ニセコフィルムフェスティバルはニセコ春最大のイベントとなるまでに進化し、オフピークシーズンの観光客や地元の人々に楽しんでいただいています。

また、世界中のフィルムメーカーの視点を通して、ニセコエリアの知られざる魅力的なスポットを紹介する機会としての役割も担っています。

今年はPowderlifeとパークハイアットニセコHANAZONOが共同でスポンサーとなり、イベントを盛り上げました。

審査員は、プロアスリートのエリック・ポラード氏、トーラ・ブライト氏、GENTEMSTICK創業者の玉井太郎氏、RHYTHM JAPAN共同設立者のマット・ハンプトン氏、ニセコフィルムフェスティバルを長年サポートし、現在は東急リゾーツ&ステイ ニセコ東急リゾーツホテルコンド推進グループ支配人の田中竜之介氏、パークハイアット ニセコHANAZONOのセールス&マーケティングマネージャ兼クリエイティブディレクターの星健太郎氏など、各界を代表する10名が務めました。

審査員は、ニセコ魂、ストーリーテリング、革新性、撮影、制作・編集の5つの基準で各作品を採点しました。

今年の優勝作品は、フランスのレオ・ラテズ氏が制作した5分間の作品『ザ・テープ』。

審査員の星健太郎氏は、『ザ・テープ』の魅力を会場で語りました。

「この映画には、素晴らしい冬の映画らしい要素や美しい風景がたくさんあるが、それと同時に、自分たちが住んでいるこの場に対して謙虚な気持ちにさせてくれる素敵なメッセージも込められている。制作チームがライディングスキルがあることはわかるが、実際のスノーボードのシーンを見せなかったのはとてもユニークで、彼らのメッセージをより際立たせていると感じた。今年もいい作品がたくさんあったが、『ザ・テープ』はひときわ目立っていた。彼らはクリエイティブなストーリーテリングでショートフィルムのスタンダードをより高いものにした。」

第2位はニセコのスノーアクティビティーサービスを提供するNISEKO ZENの「Sumuzu」、第3位はアイビー・スタントンの「メルティング・マウンテンズ」が入賞。

また一般投票賞が今年から設けられ、会場でのライブ投票で決まりました。

受賞作品「融合」(アイザック・ポッドモア氏、ダニエル・メイソン氏)には、アジアの最高峰のホテルの2泊3日の宿泊券が贈られました:パークハイアットニセコHANAZONO、ハイアットリージェンシーバリ、ハイアットリージェンシーバンコクスクンビット、ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄のいずれかに2名様での宿泊。

ニセコフィルムフェスティバルの創設者であるウィンス・ヘイワード氏は、「ニセコフィルムフェスティバルが年々成長しているのを見るのはとても嬉しいことです。PowderlifeとパークハイアットニセコHANAZONOとのパートナーシップにより、春のイベントの盛り上がりを実感しています。」

時間の都合上、審査員によって選ばれた上位17作品のみが、イベント当日の夜に上映されましたが、ニセコシュートアウトのYouTubeチャンネルではすべての作品をお楽しみいただけます。

2025年ニセコフィルムフェスティバルの詳細は、ニセコシュートアウトのウェブインスタグラムで確認できます。


【リズムジャパン】“ニセコレールジャム”がスケールアップしてカムバック!

3年間の開催断念期間を経て、リズム・ジャパンは2024年冬、毎年恒例のニセコレールジャムの再開を発表します。

日本のリゾートが再びたくさんの観光客で賑わっていうことを記念して、リズムジャパン主催の第5回レールジャムは2024年3月2日(土)に開催されます。

ベストライダー50名が出場する2024年の当イベントは、ニセコエリアのイベントの中でもこれまでで最もエキサイティングなコース、難しいジブ、そして進歩したレールライディングのショーケースとなることをお約束します。規模を大幅に拡大した今年のイベントは、街の象徴的なスペース”サンスポーツランド”で開催され、観客席の十分なスペース確保と様々なローカル食材を提供するフードトラックが並ぶ特設エリアが設けられます。 ポップアップバーではビールが振る舞われ、野外ステージではライブ音楽が流れ、忍者が宙を舞います。今年のイベントでは、日本のアイコニックな忍者ショーを披露し、エンターテイメントを盛り上げます。また、無料景品や能登半島地震で被災された方々へのチャリティー募金活動も行います。 現在、スポンサーシップ・協賛の募集を開始しており、大手企業や地元企業の皆様には、ニセコで最も期待されているイベントの1つに参加するチャンスを提供しています。 ニセコのイベントカレンダーの中でも、リズムズレイルジャムはシーズン最大かつ最高のイベントとして、プロ、ローカル、そして多くの観客に愛されています。 今シーズンの締めくくりに、ぜひリズムレールジャムにお越しください。

リズムジャパンとは 2005年に創業されたリズムジャパンは、日本有数のマウンテンリゾートにおいてアウトドアギアのレンタル、リテール、レッスン/ガイドサービスを提供する、一流のプロバイダーです。リズムジャパンの店舗では、世界トップブランドをはじめとする豊富な商品を取り揃え、チューニングサービス、ブーツフィッティングサービス、活気のあるカフェなど充実した施設も魅力の一つです。、また、サマーシーズンにはニセコのフラグシップストアは、地域コミュニティのアクティビティの拠点として、パンプトラックやボルダリングウォール、トランポリンなどを設置しています。 リズムジャパンのスタッフは、山のライフスタイルを心から愛し、お客様と同じ情熱を共有することを目指しています。スキー、スノーボード、ハイキング、マウンテンバイクなど、四季を通じて最高のマウンテンエクスペリエンスを楽しむために、訪日外国人や地域コミュニティに必要なものを幅広く提供しています。 リズムジャパンのリゾート直結型施設とサービスは、最新リリースされたリズムライドトリップのパッケージにより、そのサービスを一つに集結させ、お客様にとってさらに便利で、思い出に残るマウンテンエクスペリエンスを提供します。 また、リズムジャパンは米国に拠点を置く大手「evo」(イヴォ)ファミリーの一員であることを誇りに思います。アメリカとカナダ11箇所にストアを持つevoは、オンラインストア-evo.com-を通じて、アウトドアリテールとエクスペリエンスをグローバルに展開する企業です。evoTripやevo Hotel、そしてシアトルとソルトレイクシティにあるAll Together Skateparkの運営、カナダのBC州に位置するCallaghan Countryといったトラベル・レクリエーション事業にも力を入れています。

リズムジャパンとevoは、互いにスポーツ、文化、アウトドア、
そして人々との繋がりに焦点を当てた体験をグローバルに提供し続けます。

【一般的なお問い合わせ】
[email protected]
036 23 0164 (JP)
+61 0 8002 0164 (AU)


TableCheck、ニセコプロモーションボードに参加

ネット予約で言語・時差の壁解消、飲食店へ訪日客の送客強化

世界中のレストランとゲストを繋ぐプラットフォームの開発・提供を行う株式会社TableCheck(本社:東京都中央区、代表取締役社長CEO:谷口 優、以下、テーブルチェック)は2024年1月から、ニセコエリアの観光地域作りを担う「ニセコプロモーションボード(運営:一般社団法人ニセコプロモーションボード、以下、NPB)」に、同会会員として参加したことをお知らせいたします。

訪日客に人気のリゾート・ニセコエリアで飲食店のネット予約普及を推進

テーブルチェックは、ニセコプロモーションボードへの参加を契機として、ニセコエリアにおける飲食店のネット予約普及をさらに推進してまいります。国際的なスキーリゾートとして知られるニセコエリアの飲食店には、多くの訪日客が訪れており、年々その客足は増加の一途をたどっています。2022年の訪日外国人宿泊客数は、すでにコロナ前の半数以上まで回復しており、昨年から今年にかけてさらに急増していくことが見込まれています。言語・時差の壁なく飲食店の予約ができるネット予約の普及を推進することで、訪日客をはじめニセコを訪れる観光客のダイニング体験向上をサポートします。

当社が2023年11月に実施した全国の飲食店勤務者を対象としたアンケート調査の結果、飲食店が訪日客を受け入れる上でもっとも高いハードルとなっているのが、「外国語対応」であることが分かりました。予約時における電話対応やリマインド連絡、来店後の接客時など、外国語でのコミュニケーションが飲食店にとって大きな課題になっています。 また、2位以降においても「マナー」や「キャンセル」など、いずれも訪日客に対するコミュニケーション不足に起因する課題が挙げられていました。 ネット予約であれば、こうした飲食店側の課題解決のみならず、訪日客にとっても自国の言語で予約ができるため、ストレスなく飲食店の検索から、予約、来店まで行えるようになり、飲食店、ゲスト双方にとっての体験向上につなげることが可能になります。

【本件に関するお問合せ先】