Niseko Nightlife

ニセコの飲食店

Niseko is one of the most exciting resorts in Japan, and its nightlife is no different.

There are many famous restaurants and lively bars around town serving a variety of Japanese and international cuisine, as well as cocktails and exciting drinks.

It’s the perfect mix for an enchanting Apres Ski atmosphere.

 

This season, all bars and restaurants in the Niseko area have been taking safety precautions, so visitors can relax and enjoy the experience.


『Between Air & Water 風と水のはざま』

北海道の四季を15年以上撮り続けてきたオーストラリア人写真家が、北海道の厳しくも美しい冬の姿を世界へと届けます。

『Between Air & Water 風と水のはざま』と題されたこのフォトブックを手掛けたのはオーストラリア出身でニセコ在住の写真家 アーロン・ジェイミソン氏。

ジェイミソン氏はオーストラリア、アイスランド、グリーンランドやパタゴニアといった地の自然風景やそこに暮らす人の営みを写真におさめて来ました。

そんなジェイミソン氏が2006年に初めて訪れた日本の北の大きな島、北海道。世界各地を見てきた同氏を、北海道の壮大で優美な自然風景が一瞬で虜にしました。ジェイミソン氏は以降ニセコに定住し、15年に渡り北海道の山々を登り、野を歩き、海や湖へ漕ぎ出し、北海道の魅力を撮り続けています。

同氏にとって2冊目となるフォトブックである『Between Air & Water 風と水のはざま』は北海道の春・夏・秋・冬、をそれぞれ1冊の作品として納める全4部作となる予定です。

第一作目となる本作では「冬」にフォーカスしています。

第一作目の季節として冬を選んだ理由をジェイミソン氏はこう話します;

「私が初めて北海道を訪れたのが冬で、毎日のように降る雪が織りなす風景に目を奪われました。日によって、時間帯によって変化する神秘的な風景をもっと見たくて、15年かけて北海道の隅々まで撮影に訪れています。北海道の冬景色をカメラにおさめるのは、寒さや天候との戦いでもあり、時に非常に厳しく、困難なものでもあります。ただ、そういった厳しい面も北海道の冬の一面です。この一作目では、多くの方が目にしたことないだろう冬の北海道を紹介します。」

更に同氏は北海道の魅力をこう語ります;

「15年で何十万キロも北海道の大地を走り回っていますが、訪れたことのない、見たことのない魅力がこの島にはたくさんあります。何度か生まれ変わらないと北海道の全てを探索し切ることはできないと思います。私の北海道探検はまだまだ終わらないですし、探検の途中で偶然にも目にすることのできた美しい風景を世界中の皆様とシェアしていきたいです。」

『Between Air & Water 風と水のはざま』はニセコにある同氏のギャラリー「 AJ Gallery」 または ゲンテンスティックショールームにて購入可能。

アーロン・ジェイミソン氏のインスタグラム @AJgalleryniseko 又は [email protected]へ海外国内送料無料にて、直接のオーダーもお受けいたしております。

本プレスリリースについてのお問合せは;

アーロン・ジェイミソン

080-4044-9693

[email protected]

http://aaronjamieson.com


japanese title

something in japanese.


Niseko United Shuttle 2020/21 - Timetable Updates

現在、運行しいるユナイテッドシャトルバスについて、新型コロナウイルス感染拡大の影響による利用者の減少と緊急事態宣言と感染症収束の見通しが立たない状況である為、今後も利用者の回復が見込まれないものと想定されることから減便を実施致します。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

◎運行便数  7往復

◎実施予定日 2021年2月15日(月)

 


Lupicia

Lupicia Reopens

新型コロナウイルスの感染拡大防止、またお客様と従業員の安心と安全を第一に考え営業を自粛させていただいておりました「レストラン&デリ ヴィラ ルピシア」について、2月17日(水)より営業を再開いたします。おいしいビールとお食事を用意してみなさまのご来店をお待ち申し上げます。


E5A 後志自動車道(余市IC~小樽JCT間)が平成30年12月8日(土)に開通!!

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区)が建設を進めているE5A後志(しりべし)自動車道の余市(よいち)インターチェンジ(IC)~小樽(おたる)ジャンクション(JCT)までの区間(延長23.3km)が、平成30年12月8日(土)に開通することになりましたので、お知らせします。

今回の開通区間の概要と、期待される開通効果は以下のとおりです。
【開通区間】余市(よいち)IC(北海道余市郡余市町登町(よいちぐんよいちちょうのぼりちょう)) ~ 小樽(おたる)JCT(北海道小樽市新光町(おたるししんこうちょう))
【延長】23.3km

開通区間の概要  (別紙【PDF:3.7MB】)

※多言語での情報掲載については、こちらからご確認ください。(English, 简体 中文, 繁體 中文, ภาษา ไทย, 한국어 但し添付PDFは、日本語のみ)

平成30年10月19日

東日本高速道路株式会社北海道支社


ニセコレストランガイド2021年2月

レストラン


ニセコブラックプロパティマネジメントが、アンヌプリビレッジ内の8つのプレミアムヴィラの管理をはじめました。

アンヌプリにある8つのプレミアムヴィラの管理が、ニセコブラックの新たなポートフォリオとして加わりました。ヴィラはアンヌプリスキー場から徒歩わずか6分の場所にあり、3〜8ベットルームのサイズのチョイスがあります。

ニセコブラック は10年前にトラベルエージェントとして設立し、その後ハイエンドのコンシェルジェビジネス、スノースポーツスクール(2020トリップアドバイザートラベラーズチョイス)の運営、そして2年前よりプロパティマネジメント事業を始めました。既存のビジネスを有効利用し顧客やオーナーに、持続的でシームレス、そして統合したオファーすることを可能にしました。

アンヌプリビレッジに12年間住むニセコブラック のCEOのベン・ハーディングは、次のように述べます。「ハイエンドポートフォリオで、プロパティマネジメント事業を助長できるのが私達の強みです。コンシェルジェとスノースポーツスクール事業におけるフォーカスとエクセエレンスのレベルを、プロパティマネジメント事業でも継続し、ニセコ、北海道でのベストなエクスペリエンスをオファーいたします」。

これらのプレミアムヴィラの予約は、ニセコブラックを通じてこのリンクから可能です。

キラク

タイコ

クリークサイド

スノーバード

グムル

シラカバ

ニセコブラックのサービス、またプレスパックの詳細は、[email protected] までメール、または0136-55-5852にお電話で、お問い合わせください。


ニセコ桜開花予想2021

ニセコ桜開花予想2021

ニセコにはたくさんのアクティビティや楽しみ方がありますが、春のお花見も見逃せません!

一面ピンクで満開の桜が綺麗に見えるスポットもいくつかございます。

ニセコでは例年、ゴールデンウイーク辺りに開花が始まります。

2021年の開花予想は、去年よりも少し早めとなっています。
気象庁のさくら満開状況からより詳しい情報ご覧頂けます。

  • 開花予想;4月29日~
  • 満開予想:5月02日~

※4月12日更新


日本最高の「グラマラス」がこの冬、ニセコへ 

まるで、異世界。

ここ数年、冬のニセコは世界各地からの旅行者を魅了してきました。今年の冬はそのニセコの魅力を、日本国内の旅行者が優雅に楽しめます!

一般社団法人 ニセコプロモーションボードはこの度、国内において愛好家が増えているグランピングをはじめとした「グラマラスな(上質な)」アウトドアアクティビティーをアピールするキャンペーン動画を製作しました。

新型コロナウィルスにより国境をまたぐ旅行が容易ではなくなった現在、世界トップクラスのスノーリゾートであるニセコにお越しいただき、その世界クラスのグラマラスさを体験し、日本国内の皆様に少しでも「海外旅行気分」を堪能していただけたらと考えております。

このキャンペーン動画では、日本を代表する国際的リゾートであるニセコエリアの数多くの魅力を堪能する国内旅行者の姿をおさめています。ニセコプロモーションボードでマーケティングディレクターを務めるアクミ・ウーはこう語ります。

「世界が羨むニセコのパウダースノーを思いっきり堪能し、アフタースキーはヨーロッパのリゾートのようなカクテルバーでドリンクを楽しみ、ミシュラン星付きレストランでディナーに舌鼓を打ちます。」

「例年の冬であれば海外からのセレブリティーや富裕層が長期滞在しているニセコのコンドミニアムやシャレーですが、今年は新型コロナウィルスの為に状況が異なります。この動画ではそのようなコンドミニアムでどういった滞在スタイルが楽しめるかをご紹介しています。」

「プライバシーとグラマラスさの両方を求めるセレブリティーの要望に応えるべく、プライベート温泉や露天風呂を備えた施設も多くあります。百聞は一見にしかず、です。ぜひこの動画でグラマラスさをご覧ください。」

「ニセコはスキーリゾートではありますが、スノーリゾートでもあります。スキーやスノーボード以外の雪の楽しみ方、リゾート内での過ごし方、どれもとてもグラマラスで思わずSNS投稿したくなるコンテンツばかりです。」

「世界中のお客様を魅了してきたニセコに、日本国内の皆様にもぜひ足を運んでいただき、ニセコの魅力を肌で感じていただきたいです。」

ニセコプロモーションボードの代表理事のフィンドレー・ロス・アントニーは、ニセコの魅力が詰まった動画になったと語ります。

「この動画が完成してとても誇りに思います。今年の冬は毎日と言っていいほど最高の雪がたくさん降り、今年ニセコを訪れたお客様にとって、忘れられない冬となるでしょう。これからはもっと国内の皆様にもニセコに訪れていただきたいと思っています。来シーズンには、海外からのお客様も戻って来れるといいですね。」

プロモーション動画のテーマは「グラマラス スノー」です。ニセコならではの「グラマラス」さをご覧ください。

画像ギャラリーについてはお問い合わせください。

15秒のショートバージョンの動画は、以下からご覧頂けます。フル動画は近日公開予定です。

※一般社団法人ニセコプロモーションボード(通称:NPB)は、中核となる所属会員からの年会費を財源として、“ニセコエリア”の広報宣伝および販促活動を行っている、非営利機関です。

<お問い合わせ>ニセコプロモーションボード

メール:[email protected] TEL:0136 21 2551