2018観光カレッジ研究会開催のお知らせ 9/24(月)

今年の3月に日本建築学会(地域観光プランニング委員会)の先生方がひらふに訪れました。建築学会では、各メンバーの学生を観光地に連れていき、3泊程度の短期間で調査をし、地元の方々向けに提案をするという「地域観光プランニングカレッジ」を始めており、今年のカレッジの対象地として倶知安のニセコひらふ地区にて開催することになりました。先生方は、何かこのエリアの役に立ちたいと考えてくださっています。外から見たひらふは、また違うようにも映るかもしれません。この機会、ぜひ一緒に、ニセコ地域のサマーシーズン活性化を考えてみませんか?フライヤーダウンロードは、こちらから

 

どなたでも参加可能です。是非 ご参加を!!

 

日時  9月24日(月) 14:00〜18:00

場所  ニセコグランヒラフ マウンテンセンター

一社)ニセコひらふエリアマネージメント


元気です、ニセコ!参加事業者募集のお知らせ


この秋・冬もニセコへ!~動画版(ニセコ観光圏協議会)

ニセコ観光圏協議会は、今回の北海道胆振東部地震の影響で広がりつつある風評被害を払拭し、観光客を呼び戻すため、ニセコ観光圏協議会会長の片山ニセコ町長とニセコプロモーションボードのロス代表理事2名によるメッセージを 公表しています。みなさんもご覧いただき、エリア全体で今後の秋・冬シーズンへの影響を最小限にとどめる為、共有いただき、拡散にご協力くださいますよう宜しく御願い致します。

◎ニセコ町長・ニセコ観光圏協議会会長   片山 健也

◎NACニセコアドベンチャーセンター代表取締役・NPB代表理事  フィンドレー・ロス・アントニー

企画:ニセコ観光圏協議会(ニセコ町・倶知安町・蘭越町)

特別協賛:ジェトロ北海道

制作:Outdoor Japan Travel  協力:ニセコプロモーションボード

=========================

2018年9月18日(火) 観光・イベント9月6日未明に発生した平成30年北海道胆振東部地震で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
また、ニセコ町・倶知安町・蘭越町に対しても、全国よりご心配と励ましの言葉をいただきましたことに、感謝申し上げます。ニセコエリアにおきましては、幸いなことに大きな被害はなく、地震直後に停電等もございましたが、現在では解消しており、他のライフラインも地震前と変わらない状況です。飲食店や宿泊施設をはじめ、ほぼ全ての施設が通常どおり営業を行っております。
これからの季節、ニセコエリアでは紅葉が山々を彩り、新米やジャガイモ等の秋の味覚が楽しめます。紅葉が散り、雪が降るとウインターシーズンの始まりです。パウダースノーが皆様をお迎えいたします。
私たちは、皆様のご来訪を心よりお待ちしております。
ニセコでお会いしましょう!

 

ニセコ観光圏協議会
ニセコ町長  片 山 健 也
倶知安町長  西 江 栄 二
蘭越町長     金  秀 行


ホワイトアイル除雪機販売開始!

ホワイトアイルが除雪車の販売を開始しました。ご自宅まで無料配送、試験運転・操作説明のサービスもあります。また、夏季期間中おもちの除雪機の保管・点検・整備も実施。点検後は、ご自宅まで配送も致します。

※なお、倶知安町町の駅ぷらっとそばで開催のまちなか広場において、10月15日まで臨時出店しています。

PDFフライヤーデータは、こちらをご覧ください。

お問い合わせ 0136-22-2500

[email protected]