ニセコの総合観光案内サイト

グラン ヒラフ

羊蹄山を目前にした広大なスキー場。
昭和36年に一番最初にリフトが設置されました。

グラン ヒラフ

下部は地形変化に富んだダイナミックなコース。中間部は岳樺(ダケカンバ)の森になかになだらかなコースレイアウト。

上部の1,000m台地周辺は森林限界を超え、開放的なオープンバーンでの滑走が楽しめます。場内にはホテルニセコアルペンがコースに直結。麓にはビレッジが広がっています。

宿泊検索