2022/23 ニセコシュートアウトの応募が始まりました!

今年も帰ってきましたニセコシュートアウトフォトコンテスト!豪華賞品をご用意してお待ちしています。

応募方法は、2022年12月15日~2023年3月1日の間にニセコエリアで撮影したベストニセコイメージをハッシュタグ#nisekoshootoutをつけてInstagramに投稿するだけです。

ハッシュタグInstagramコンテストは、以下3つのカテゴリーで構成される写真コンテストです。

  • スキー部門
  • スノーボード部門
  • フリー部門

ニセコシュートアウトのインスタグラムをフォローして、今までの優秀作品をぜひご覧ください。

今年の豪華賞品をご覧ください。

カテゴリー 第1位 第2位 第3位
スキー部門 ニセコユナイテッド シーズンパス 岩内catツアー Yama Plus 賞品パック
スノーボード部門 Gentem スノーボード Rhythm Japan + Oyuki 賞品パック K2 賞品パック
フリー部門 NISADE施設の宿泊券 アルペングローロッジ宿泊券 NAC アドベンチャーパーク

#nisekoshootoutのハッシュタグを付け忘れると、@nisekoshootout審査対象外となりますので、お気を付けください。

  • 2022年12月15日~2023年3月1日の間に、後志胆振地域で撮影・投稿された#nisekoshootoutを使った画像すべてが対象となります。
  • 審査員によって全ての参加者から3人の勝者が選出されます。
  • 審査員は次の基準に基づいて写真を評価します:視覚的インパクト、創造性、構成、目標物、照明、オリジナリティ
  • 表彰対象者は写真の撮影者となります。

スポンサーの皆様に感謝申し上げます。

このコンテストを実現するために、ご協力頂いたイベントスポンサーの皆様ありがとうございます!

その他のコンテスト

1月にニセコ近辺に滞在予定の場合は、プロアマコンテストにも参加申し込みお忘れなく! 2022年のプレスリリースから、その感動をチェックしてください!

2023年3月に開催されるニセコシュートアウトショートフィルムフェスティバルに応募するために、編集作業を開始することを忘れないでください。 詳しくはこちら2022年ドライブインシネマのプレスリリース

ニセコプロアマ写真コンテスト今季も開催! 賞金総額20万円 Don Julio 1942® 協賛

今年のニセコシュートアウトプロアマフォトコンテストの授賞式がリズムベースで行われ、受賞者が発表されました。 一般投票賞はHenry Johnson氏 と Tomek Ustupski氏 チーム、審査員特別賞はAaron Jamieson氏 と Dennis Ranalter氏 チームが賞を獲得しました。 スポンサーの Don Julio 1942 その他、このイベントの開催にご協力して頂いた皆様に感謝いたします! 3月11日に開催されるニセコショートフィルムフェスティバルで受賞作品を発表します!そしてハッシュタグコンテストはまだまだ続きます。

Aaron Jamieson, Dennis Ranalter. Title: The pursuit of perfect pillows
Tomek Ustupski, Henry Johnson. Title: "Mi casa es su casa" Caption: "Proof of aloof on the roof"

今年のニセコシュートアウトプロアマにエントリーされた皆様、本当にありがとうございました。 過去最高のチーム参加数を記録し、最終的に34の素晴らしい作品が、豪華賞品の候補となりました。

応募作品は以下の通りです。

今年のプロアマは無料でご参加いただけます。参加して、総額20万円の賞金をゲットしよう!

昨年に引き続き、エントリー費用は無料ですが賞金は変わらずに今年も開催します! 入賞区分は2つ、「審査員賞」賞金12万円と「一般投票賞」賞金8万円となっております。

ルールは以下の通りになります↓

2023年1月に4日間にわたり、カメラマンとアスリートの2人1組で競い合います。

各チーム1ショットずつ応募し、Niseko Tourism-ProAM投票ページに掲載されます。

「審査員賞」と「一般投票賞」の2つのカテゴリーがあります。

この賞金は、今年のスポンサーであるDon Julio 1942®のご支援によるもので、総額20万円の賞金となります。

今回も、業界でも名を馳せるライダー、アーティスト、フォトグラファーが審査員を務めます。 審査員全員の紹介はもう間もなくされます。

プロアマコンテストのスケジュールは以下の通りです:

  • 応募期間は今から2023年1月4日午後11:59まで!
  • コンテストは2023年1月6日午前12:00 から 2023年1月9日午後11:59 まで!
  • 写真は 2023年1月14日 (~午前10時) から2023年1月17日 (午後11:59)の期間に投稿されます。
  • コンテスト受賞者は、2023年1月20日の授賞式で発表されます。

賞金:

  • 審査員賞金: ¥120,000
  • 一般投票賞: 賞金¥80,000

ぜひ、期間中に出場登録をしてください。 登録は2023年1月4日午後11:59まで。

今年のイベントスポンサーである Don Julio 1942® に盛大に感謝を送ります!

ProAMコンテスト よく聞かれる質問 (FAQ)

2023年1月6日から2023年1月9日午後11時59分まで。

入賞カテゴリーは2つございます。 世界各国のプロスキーヤー、映像作家、写真家などで構成される審査員により、本賞が選ばれます。 一般投票賞は、一般の方々の投票数の多さで決定されます。

締め切りは2023年1月10日(火)午後11時59分まで。 いかなる場合においても、締切日を過ぎての作品提出はお受けできません。

画像はメールに添付して、[email protected] までお送りください。 メールでは容量が大きすぎる場合は、Google Drive、WeTransfer、DropBox、Zenfolioなど、他の方法でも受け付けます。

画像ファイルは、解像度1920ピクセル以上のjpegでお願いします。 高解像度のファイルも可能ですが、最大ファイルサイズは10MBまでとします。

写真を説明するキャプション(100字以内)をご記入ください。 キャプションテキストは、英語または日本語どちらでもOKです。

雪崩予防柵に立ち入ることは禁止されており、提出された場合は写真は失格となります。

ライダーとフォトグラファーは創造性を発揮することができますが、文化やコミュニティの価値観を尊重した写真であることを確認してください。

プロアマのコンテストの参加者は、ライダーとフォトグラファーの2人1組で構成されています。 応募者は、チームのメンバーが同じ2人でない限り、複数のチームに応募することができます。

やむを得ない事情でチームを変更する場合は、ご連絡いただければ、コンテストに参加できるよう最善を尽くします。

連続写真、ビデオフレームのいずれも可能ですが、最終的には1枚の画像ファイルであることが条件です。

一般投票賞への投票は、投票期間中にこのページで行うことができます。

出来ません。 応募作品は、2023年1月6日から2023年1月9日までに撮影された写真であることが条件です。

ただし、提出する画像はデジタルファイルに限ります。

はい、審査員はNiseko ShootoutチャンネルとNisekoTourismのホームページで紹介されます。

はい、締め切り日時前であれば可能です。

審査員賞と一般投票賞が同じ写真となった場合は、審査員賞そのまま、一般投票賞が2番目に投票が多い写真が一般投票賞を受賞します。

同じ写真を応募することは可能ですが、プロアマで入賞した場合、同じ写真でメインのハッシュタグコンテストで入賞することはできません。

投票は2023年1月14日(~午前10時)から2023年1月17日(日本時間)23:59までです。

利用規約

応募者は企業によるスポンサーシップを受けることができます。 撮影者名、選手名とともに、協賛企業名を記載します。

フォトグラファーとライダーは、撮影中交換可能です。最終的に提出された写真で肩書が決まります。

写真は後志地域で撮影すること。(日中でも夜中構いません)

有料投票は不可。 ニセコツーリズムは、 有料投票の有無にかかわらず、事務局の判断で応募作品を失格とし、削除する権利を有します。

コンテストの受賞者は、授賞式にて発表されます。 . 賞金受け取り時に、当選者がニセコ地域に不在の場合は、銀行振込で賞金を授与します。

応募作品は、応募者自身が制作・撮影したオリジナル作品に限ります。 . また、参加者がライセンスを取得していない第三者が所有または管理する素材を含んではなりません。 著作権、商標権、著作者人格権、プライバシー権、肖像権、知的財産権等を侵害しないこと。

日本の法律上、違法とされる行為を写真撮影したものでないこと。 . . 雪崩防止柵、レール、公共・私有構造物など、公共・私有財産への不法侵入と損害に対して。

全ての参加者は、ニセコシュートアウトプレゼンターとニセコプロモーションボードが撮影した写真をソーシャルメディア、ウェブサイト、ブログなどで再利用することを許可します(名前のクレジットを含む)。

ニセコシュートアウト・ショートフィルム フェスティバルが2023年に戻ってくる!

ニセコシュートアウトショートフィルムフェスティバルは、才能あふれるフィルムメーカーが、ここニセコで撮影した最高のショートフィルムを紹介する冬の一大イベントです。

長さは5分以内、テーマは冬でも夏でもOKです。 サーフィン、マウンテンバイク、ハイキング、トレッキング、SUPなど、夏の映像も大歓迎です。

フィルムメーカーの申し込みは無料です。

昨年のエントリー作品はこちらからご覧頂けますので、参考にしてみて下さい。

ニセコシュートアウトショートフィルムフェスティバルは、今年のニセコシュートアウトシリーズのグランドフィナーレを飾るイベントです。

ファイナリストの作品は、3月11日(土)に大型スクリーンで上映されます。. 詳細は後日発表いたします。

受賞者は、#NisekoShootout Instagramコンテストの受賞者とともに、当日に審査され、表彰されます。 今年のショートフィルムフェスティバルの上位3作品には、総額賞金35万円が用意されています。

登録は無料で、今から2023年2月28日までお申し込みいただけます。登録はこちらから。

昨年のまとめ動画をチェック!

賞品

  • 1位:賞金18万円
  • 2位:賞金10万円
  • 3位:賞金7万円

ニセコ映像祭は、ヨーロッパを拠点とするマウンテン・フィルム・アワードとパートナーシップを組んでいます。 入賞作品はMorzine,Tigner, Verbierの作品とともにウェブサイトで紹介されます。

FAQ

  • 1位:賞金18万円
  • 2位:賞金10万円
  • 3位:賞金7万円

応募作品は、以下の5つの基準で審査されます。

  • ニセコの真髄
  • ストーリー展開
  • 革新性
  • 映画撮影法
  • 制作と編集

*ニセコ・シュートアウトの審査員が受賞作品を決定し、最終決定に関する議論は一切行いません。

ニセコショートフィルムフェスティバルへのエントリーは無料です。

エントリーは、ニセコシュートアウトショートフィルムフェスティバルエントリーフォームに入力してください。

作品の応募は2023年2月28日まで。

応募作品は5分以内であれば何分でも構いません。

冬だけでなく、夏や一年を通しての映像作品を応募いただけます。

作品の言語は問いませんが、英訳の添付、または英語と日本語の字幕付きであることが必要になります。

審査員の母国語(英語・日本語)を考慮し、文字が含まれる作品にはキャプションをつけることを強く推奨します。

作品は、後志管内で撮影したものに限ります。

応募作品には日本で違法とされる行為を一切含まないこと。 違法行為の一例として、私有地への進入や器物損壊、雪崩防止柵や公共備品の毀損などが含まれます。

応募者は、出品作品の一般公開に必要なすべての音楽使用(フェスティバルの権利)および出演者等関係者の許可を確実に取得する責任があります。 作品提出の際、関連書類をご提出ください。

応募作品の著作権は制作者に帰属します。 ニセコショートフィルムフェスティバルに応募された作品は、NPBのウェブサイト、YouTube、その他のSNSで公開されます。

応募者は、ニセコシュートアウト・ショートフィルムフェスティバルの主催者が、プロモーションや宣伝のために作品を公開上映し、作品のショートクリップやスチール写真を使用することを許可するものとします。

作品の著作権および所有権は、制作者および応募者に帰属します。

応募者は、プロモーション用素材として以下のものを提供すること:出品作品およびフィルムフェスティバルの宣伝を目的とした、静止画像3点と10~15秒のティーザー(予告編)1本。

*応募者は、これらのガイドラインに含まれていないすべての事項およびそれらに起因する問題は、主催者の裁量で決定されることを認め、同意します。

入賞者は1位、2位、3位のみです。 各入賞者はいずれのカテゴリーからでも選出されます。 例:すべての入賞者が1つのカテゴリーから出ることもあります。

技術要件:

応募者は、HD高解像度版フィルムを提出してください。

応募方法についてご不明な場合は、登録時にメールでご相談ください。