Powderlife Magazine

雑誌「Powderlife」最新号リリース

【全国発送】雑誌「Powderlife」最新号がオンラインで購入できるようになりました。

Powderlife Magazine

ニセコを代表するリゾートガイド誌、「Powderlife」の雑誌版がホームページから購入できるようになりました。 2007年に創刊された本誌。最新号も昨シーズン号と変わらず、ニセコを成す人や場を、読み応えのある記事と美しい写真と共にご紹介しています。

誌面ではパウダースノーにまつわる記事以外にも、「ニセコユナイテッド・公式リゾートガイド」、「Powderlife不動産ガイド」、「Powderlifeレストラン&バーガイド」といった、「今のニセコ」を多様な角度から切り取った内容が満載です。

ニセコでの日常・生活の美しさを「そのまま」切り取り、誌面化する―。編集長のクリス・ランドはこの考えを基軸とし、雑誌づくりに取り掛かっています。

「日本のどこにいても、雑誌を開けばニセコにいるような高揚感が感じられる。今号もそのような意識をしながら、各ページを作っていきました。ニセコを訪れたことがない方、リピーターの方問わず、新たな発見がある記事構成となっています。また、『Powderlife不動産ガイド』では、不動産マーケット情報や新たな不動産開発のニュースを盛り込んでおり、多岐にわたる情報が満載です」

本誌はPowderlife公式ウェブサイト、Powderlife.com/Magazineから購入可能です。(900円・送料込み)

また、メールマガジンの購読により、年明けに予定されている無料のデジタル版の配信アップデートを受けることもできます。


雪ニセコ 2022年夏プレオープン

雪ニセコ 2022年夏プレオープン

その存在自体が旅の目的地となるホテル

● ニセコのダイニングシーンに新風を吹き込む、2 名のミシュランシェフを含む6 名のキュリナリー・パートナーをご紹介します。

● ニセコのスキーリゾートの中心であるグランヒラフ地区の中でも最大級を誇るウェルネス施設を館内に備えています。

● 雪ニセコでのご滞在がより満ち足りたものになるよう、お客様のご要望に合わせて厳選されたオーダーメイドの旅のお手伝いをする専任のコンシェルジュサービスをご用意しております。

現在ニセコで開発が進む中でも最も注目を集めるプロジェクトの一つである新しい高級ホテル、雪ニセコ(セツ・ニセコ)。その雪ニセコにて、2022 年夏より最初のお客様をお迎えする準備が整ったことが本日発表されました。洗練されたデザインとラグジュアリーなライフスタイルを提供することにおいてニセコの新たなベンチマークになることが期待されているこちらのホテルは、ニセコを代表する不動産管理会社であるニセコマネージメントサービスによって管理運営されます。

グランヒラフ地区の中心部という利便性の高い立地。雪ニセコは、ニセコエリアで最も新しい最大級のフルサービスホテルとして街に新たな活力をもたらします。コンドミニアム型ホテルレジデンスとして管理運営される雪ニセコの各部屋は、投資として所有し運用することも可能であり、専門的な管理とリースサービスが提供されます。ニセコの魅力はその美しさだけではありません。雪ニセコでは、グループでも、ひとり旅でもふたり旅でも、お客様一人ひとりのご要望に合わせて専任のコンシェルジュサービスが厳選した十人十色の体験が待っています。

雪ニセコを開発したSC グローバル・デベロップメンツの創業者でもある Simon Cheong(サイモン・チョン)会⾧は「雪ニセコには偉大なスキーリゾートに必須の基本要素が全てそろっています。我々のビジョンは、山々を眺めながら楽しむクラシックなアプレスキーでの体験が与えてくれる、時代を超越した贅沢な時間とロマンを再現する事です。我々の素晴らしいパートナーたちと共に、雪ニセコでは、日本の文化を真に理解し取り入れながら、温かく心の通い合うおもてなしを提供したいと考えています。雪ニセコが、すばらしい時間を約束する休日の家になるのと同時に、資産の分散を求める方々にとっては最高の投資機会にもなるという、両方の機会において最高の価値を提供できることを我々は期待しています。」と語っています。

充実したサービスと設備を備えた雪ニセコは、それ自体が訪れるに値する旅の目的地となるべく、こだわりを持って建てられました。アドレナリン全開のアドベンチャーから、日常を離れゆったり過ごす寛ぎの滞在、華やかなポップアップイベントに最先端の食を楽しむ旅まで、雪ニセコでは本物のコミュニティ体験とわくわくするような特別な時間をお届けしたいと考えています。ホテルマネージャーである田元美千子氏は、「この美しいロケーションを活かしながら、世界中から集まるお客様のために驚きと喜びに満ちた有意義な体験を創り出したいと私たちのチームは考えています。どの季節にお越しいただいても、雪ニセコは訪れるすべての方に心躍る忘れられない休日をお約束します。」と語っています。

美食の中心地
雪ニセコでは、すばらしい食のパートナーたちが創り出すニセコのリゾートエリアの中でも屈指の多彩なダイニングで、北海道ならではの食の楽しみを余すことなくご堪能いただけます。6 つの個性が煌めく雪ニセコのダイニングで、新鮮な穫れたての北海道の旬の食材を味わう“ファーム・トゥ・テーブル(畑から食卓へ)”体験とともに、ミシュランシェフの料理や世界各地の料理の伝統をお楽しみください。

Meli Melo Yuki No Koe は北海道出身でミシュランの星に輝く佐藤大典シェフと、札幌をベースにした自家焙煎珈琲スタンド “Baristart Coffee” の石井雅也氏によるユニークで斬新な美食のコラボレーションです。アラカルトから厳選された季節のコースメニューまで、幅広い和・洋のコンフォートフードをお楽しみください。佐藤シェフの食に対する哲学は、その一皿一皿の中に “食材” “風味” “土地”という3つの核となるエレメントで表現されています。中央のバーを囲むようにデザインされた広々として一体感のあるオープンプランのダイニングスペース。温かみのあるオークに石材をアクセントにしたインテリアがつくり出す、温もりを感じさせつつも軽やかで現代的な和の意匠が、レストランの壁に沿ってはめ込まれた床から天井まで届く大きな窓の外にそびえる羊蹄山のドラマチックな眺めと完璧な調和を奏でます。

AFURI(阿夫利)は、食の都、東京で数々の食通に愛されるらーめんです。阿夫利山の麓にあるセントラルキッチンと同じ技術を使い、その名高い麺を北海道でもお楽しみいただけるようになりました。AFURI 特製の自家製麺は毎日丁寧に店内で仕込まれ、背景に羊蹄山の壮大な眺めが広がるオープンキッチンで、熟練した職人の美しい手さばきとともに製麺過程をご覧いただけます。ロサンゼルス、香港、リスボンにも店舗を構えるAFURI は、スタイリッシュなインテリアと心地よい音楽、そして作り立ての麺とともに味わう爽やかな柚子の風味の効いた正統派淡麗系のスープで話題を集めています。

天ぷら あら木は、ミシュランの星も獲得した荒木啓至シェフが率いる隠れ家的な天ぷら専門店。極上の天ぷらを“おまかせ”でお楽しみいただけます。北海道の美しさを、さくさくとした揚げたての、歯ごたえも軽やかな天ぷらの中に表現することにかける荒木シェフの情熱は、市場で毎日仕入れてくる食材の新鮮さを際立たせます。美しい天然木のカウンター。一皿一皿を美しく完璧に仕上げてゆく職人の鮮やかな手つきを間近でお楽しみいただけるのは、カウンター席の醍醐味です。

蟹鮨 加藤 INORI では、経験豊かな海の食材のプロフェッショナルとして多くの尊敬を集める加藤水産三代目の加藤敏明氏による、新鮮な北の海の幸を味わう究極の懐石料理をご堪能いただけます。加藤水産は50 年以上にわたる経験豊かなカニ問屋で、札幌のカニ市場やレストランで高い評価を受けており、お客様を海の恵みを味わい尽くす美食の旅へとお連れします。レストランは伝統的な寿司のカウンターを中心にデザインされ、12 席の個室はグループでのお食事に最適な寛ぎの空間を提供します。夜の始まり、または終わりにはバー加藤へどうぞ。

ルークズ・オイスターバー&チョップハウスは、往年のクラシックなヨーロッパのレストランとアメリカ東海岸の料理スタイルを融合させた刺激的なダイニングコンセプトです。ボストン育ちのオーナーシェフ、トラビス・マシエロが、⾧く愛されてきた伝統の料理に斬新で現代的なアレンジを加えることで、すばらしい一皿に仕上げます。高級肉の専門店である伝統的な“チョップハウス”のコンセプトを発展させ、メニューには北海道沿岸で獲れる新鮮な海の幸や、持続可能な方法で生産された食材を提供したいという彼の姿勢に共感した世界有数の牧場や農家からの厳選された食材が並びます。高い評価を得ているシンガポールの同名のレストランと同様に、雪ニセコのレストランでは“アメリカの永遠の定番”に新しい解釈をもたらします。真のチョップハウスを名乗るのにふさわしく、ルークズではワインと真摯に向き合う世界各地の生産者から厳選して仕入れた、料理と完璧なマリアージュを奏でる上質なワインのセレクションとともにお食事をお楽しみいただけます。

Park90 ニセコは、世界各地のパートナーやシャトーから厳選して取り寄せた幅広いワインのセレクションで、ワインの愛好家からエキスパート、そしてワインの世界に足を踏み入れたばかりの方まで、オーダーメイドのワイン体験をお楽しみいただけるラウンジバーです。伝統的なヨーロッパの産地からニューワールドのワインまで、Park90 のソムリエが忘れられない発見の旅へとあなたをお連れします。一日の終わりの心休まる寛ぎのひと時。Park90 ではワインによく合う選りすぐりのグルメメニューもご用意しています。また、目を見張るようなワインのコレクションに加え、プレミアムな日本酒、道産クラフトビール、そして国産ウィスキーも取り揃えております。

癒しのサンクチュアリ
雪ニセコには、熟考を重ねてデザインされた空間で真のウェルネスを体験していただける、ニセコの中心部で最大級のウェルネス施設を備えています。750 ㎡の広さを誇るスパ&ウェルネスセンターは、心を静め至福の時間をお楽しみいただけるよう、一連の内風呂と露天風呂からなる温泉の湯殿を中心に設計されています。

スパセラピーでも人気のセラピストを集め、雪スパでの体験は、豊かな自然からインスパイアされたセラピーと最先端のウェルネストリートメントを融合させることで、心身ともにベストな状態へと導きます。ウェルネスセンターには5 つのトリートメントルームと温泉、サウナ、水風呂、4 つの貸切温泉、温泉ラウンジ、ジム、ヨガスタジオがあり、また、移り変わるニセコの四季とその美しさにインスパイアされた多様なウェルネスプログラムを提供しています。館内には、お子様のためのプレイルームもご用意しております。

オーダーメイドのアドベンチャー
冬はアジア最高峰のウィンターリゾート、温かい季節は緑豊かな癒しのサンクチュアリ。ニセコではウィンタースポーツだけに限らず多彩なアクティビティがお楽しみいただけます。ハイキングから地元の農家をめぐるファームツアー、ミシュランシェフの料理から文化に触れる体験まで、雪ニセコでの体験は四季を通じて、訪れるすべての人に特別な時間をもたらしてくれます。

雪ニセコ館内には、スノースポーツのスペシャリストであるRhythm Japan(リズム ジャパン)が運営するスノースポーツ専門店があり、スキーやスノーボードに関する全てのニーズにお応えするワンストップショップとなっています。プレミアムなスノースポーツギアのレンタルと販売の他、店内にはスタイリッシュに雪山を楽しむ最先端のアパレルが並び、トレーニングを積んだプロの手によるワックス、チューニングやギアの組み立て、修理といったサービスもお願いできます。Rhythm のスキーコンシェルジュは、その山に関しての豊富な知識を活かしておすすめのスロープを教えてくれるでしょう。また、お部屋の鍵で施錠できる各部屋専用のスキーロッカーも完備しており、煩わしさとは無縁のニセコの冬をお楽しみいただけます。グリーンシーズンには冒険の幅を広げ、自転車のレンタルやその他のアクティビティに関すサービスもご利用いただけます。

十人十色の至福の旅
雪ニセコは、定評のあるSC グローバルのサービス志向のホスピタリティを踏襲し、経験豊富でニセコで最も信頼される不動産管理会社のひとつであるニセコマネージメントサービスが、セブンパームス・リゾーツと共同で管理します。SC グローバルの不動産管理部門であるセブンパームス・リゾーツは、そのポートフォリオの中で650 を超えるラグジュアリーアパートメントを管理してきました。SC グローバルは⾧年にわたり上質な高級住宅の開発で高く評価されてきました。その評判に違わぬよう、全ての物件に対し信頼の高いきめ細やかな管理をお約束します。

雪ニセコでの宿泊のご予約は今年の冬から受け付けを開始し、ホテルは2022 年夏にプレオープンいたします。ホテルのご予約や投資についての詳細は、雪ニセコウェブサイトをご覧ください。

ニセコについて
“パウダースノーの楽園”とも呼ばれるニセコは、世界の主要なリゾートの中でも最も降雪量が多く、毎シーズン平均して14 から15 メートルもの雪が降り、12 月から5 月初旬までと非常に⾧い期間スキーを楽しむことができます。2017 年には18 メートル近い積雪があり、ニセコ最高のシーズンの一つとなりました。冬のデスティネーションとして有名なニセコですが、夏の人気も高まってきています。雪ニセコに代表される国際的な高級ホテルの開発やアウトドアを中心としたアクティビティの増加に伴い、ニセコは子供から大人まで誰もが楽しめる人気の通年型リゾートへと急速に進化しています。

SC グローバル・デペロップメンツ について
SC グローバル・デベロップメンツはクラフトマンシップと洗練されたスタイル、そして現代におけるプレミアムなライフスタイルの定義に重点を置いた、希少で秀逸なデザインを特徴とするハイエンドな住宅開発におけるリーディングカンパニーです。SC グローバルグループは全てのプロジェクトにおいて“THE ULTIMATELIVING(究極の生活)”を提供するという理念を掲げ、オリジナルな生活コンセプト、サービス基準、建築処理を、手掛けた数々の施設で導入しています。完成させたプロジェクトには、アイコニックな建築的ランドマークである Sculptura Ardmore、シンガポール唯一のビーチフロント開発である Seven Palms、Sentosa Cove、“天空の邸宅”と称される比類なきラグジュアリーを体現する The Marq on Paterson Hill、ボタニカルリゾートをテーマにしたオーチャードロードを見下ろす住宅街 Hilltops、流行の倉庫型ロフトの魅力をコンセプトにした Martin No.38 などがあります。

2018 年、SC グローバルグループは都市の一等地の中にセカンドハウスを求める人々のために新たに“Petit Collectibles”コレクションを発表しました。最初の“Petit Collectibles”である Petit Jervois は、有名なビショップスゲート地区に立地し、2022 年1 月から入居可能になる予定です。また、Cuscaden Reserve は2022年末の完成を予定しています。

雪ニセコの開発は、国内の人気観光エリアの優良な不動産の取得を通じたSC グローバルグループの地理的多様性の獲得と、成⾧する日本の観光市場への参入という戦略に沿ったものです。SC グローバルはまた、オーストラリアの大手住宅開発会社である AVJennings Limited(ASX 上場)の株式の53%以上を保有しています。

詳しくはSC グローバルのウェブサイトをご覧ください www.scglobal.com.sg

ニセコマネージメントサービスについて
ニセコマネージメントサービス (NMS)は、ニセコにおける不動産開発の増加に伴い2006 年に設立されました。 NMS は不動産・賃貸管理事業を、建物のメンテナンス、予約管理、マーケティング、アカウント管理、オーナーズアソシエーション、開発コンサルティングを含む一連のサービスを網羅するまでに成⾧させました。NMS は現在、ニセコエリアで300 を超える多様な不動産ユニットのポートフォリオを管理しています。NMS は“Vacation Niseko(バケーションニセコ)”という旅行代理店ブランドも運営しています。ニセコで最も経験豊かで高い評価を受けるブランドの一つとなったバケーションニセコは、直接予約、代理店予約の両方で、NMS のポートフォリオに含まれる宿泊施設への集客の原動力となっています。

詳しくは下記までお問い合わせください:
雪ニセコ
[email protected]


ニセコ最大のフォトコンテスト「ニセコ シュートアウト」開催のお知らせ

ニセコ最大のフォトコンテスト
「ニセコ シュートアウト」開催のお知らせ

北海道でも有数のフォトコンテストの一つである「ニセコ シュートアウト」が、5年連続で今年12月に開催されます。この権威あるコンテストは、ニセコ、そして後志総合振興地域での冬の風景、スキー、スノーボードシーンの写真を通して、写真家が自分の写真表現を披露する機会となっています。

ニセコ シュートアウト フォトコンテストは、2021年12月1日~2022年3月1日に後志管内で撮影された写真を、Instagramにハッシュタグ「#nisekoshootout」を付けて投稿するだけでエントリーができます。

ニセコ シュートアウト フォトコンテストは、2018年1月にウィンス・ヘイワード(USA)によって初めて開催されました。当時は、「スキーとスノーボード」の一部門しかありませんでしたが、ニセコシュートアウトの人気が高まるにつれ、コンテストは「スキー」、「スノーボード」、「自然風景」の三部門に拡大されました。今年から「自然風景」の部門が「フリー」(2021年12月1日から2022年3月1日までの応募期間中にニセコ地域で撮影された冬の全てのシーンが対象)に変更され、写真家はより高い創造力と柔軟力を表現した作品を応募できるようになっています。

「過去5年間、参加者と主催者が共に大きく盛り上がるの見て、私はこのコンテストに無限の可能性を感じました。ニセコシュートアウトがより広く認知されるようになり、世界の主要なフェスティバルの一つとして高く評価されることを願っています。」
-ニセコシュートアウトの創設者、ウィンス・ヘイワード

ニセコ シュートアウト コンテスト応募作品の審査は、この地域で最も著名な写真家達によって行われます。前回のコンテストの審査員には、プロカメラマンの 渡部陽一、Gentemstickの創設者で写真家の玉井太郎、ニセコに長く在住するオーストラリアの写真家、アーロン・ジャミソンが審査員として参加しました。

また、”ProAm” と “ShortFilmFestival” の二つのコンテストもメインの写真コンテストと同時に開催されます。 ”ProAm” コンテストでは、写真家とライダーが二人一組のチームとなって、2022年1月7日から1月10日の間に撮影した写真をエントリーします。 審査は、ニセコに関係する世界中のプロのスキーヤーや写真家によって行われます。昨年の ”ProAm ”コンテストでは、スキーヤー兼映画製作者、その他にも多彩な才能をもつエリック・ポラード(USA)、冬季オリンピック金メダリストのトーラ・ブライト(AUS)、映画製作者でプロのスキーヤーのレナ・ストフェル(GER)が審査員を務めました。

そして、ニセコ シュートアウト“ShortFilmFestival” では、ニセコで撮影・制作された短編映画が上映されます。このイベントは、ドライブインシネマとしてひらふで開催され、世界中にもライブ配信されます。(イベントは日本語と英語の二言語で行われます。) この映画祭では、雪で作られた巨大なシネマスクリーンに映画が上映されるとともに、メインのフォトコンテスト、 ”ProAm” 及び“ShortFilmFestival” コンテストの受賞者が発表されます。

今年のニセコシュートアウトの各カテゴリーに入賞された方々には、ニセコユナイテッドのシーズン券、Gentemstickのスノーボード、ニセコのNISADEの宿泊券等の豪華賞品が用意されています。詳しくはウェブサイトよりご確認いただけます。

ファクトシート:

  • 2021/22シーズンのニセコシュートアウトは2021年12月1日にエントリーを開始し、2022年3月1日に応募を締め切ります。
  • 受賞者は、2022年3月12日に開催される今年の「ニセコ シュートアウト ショートフィルムフェスティバル」で発表されます。
  • ニセコシュートアウトは2018年1月に、アメリカンウィンスヘイワードによって設立されました
  • ニセコシュートアウトは、ニセコ地域の公式写真コンテストであり、ニセコプロモーションボードが主催しています

ニセコシュートアウト Niseko Shootout

Value up NISEKO road to 2030プロジェクトを始動

~ニセコ ひらふスキー場リフト開業 60周年~
アジアNo.1の国際的リゾートを目指す
「Value up NISEKO road to 2030」プロジェクトを始動

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田正志)と東急リゾーツ&ステイ株式会社(本社 :東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 辰明)は、 日本を代表する国際的スキーリゾート「ニセコ」において2030年をターゲットとした、街づくりプロジェクト 「 Value up NISEKO road to 2030」 (以下、「本プロジェクト」) を 始動することをお知らせいたします。
本プロジェクトは、 東急不動産が推進する 「 Greater SHIBUYA(広域渋谷圏)構想 」 という渋谷駅を中心とする広域渋谷圏 を 長期持続的にエリア全体の価値を高める 取 り 組みや 、都有地を活用した国際ビジネス拠点づくり、エリアマネジメントによる周辺地域の活性化に取り組む 「竹芝エリア のまちづくり 」に続く 、 地域の方々と共に 課題解決やエリア活性化を企図するものです。

Value up NISEKO road to 2030について
本プロジェクトでは 2030年までにハード面の整備に加え、世界から訪れるゲストが何度も訪れたくなるようなソフト面の整備 などを 同時展開で推進して参ります。これにより今後も持続可能な発展を目指すリゾートとして、また 、選ばれ続けるデスティネーションとして、世界に通用する「 NISEKO」ブランドを行政・地元企業・地域の方々とともに築き上げてまいります。道央に位置するニセコ周辺は、随一の「パウダースノー」
を味わうことができる“東洋のサンモリッツ”と称され、 2000年代以降世界各地からスキーヤー・スノーボーダーが訪れるスキーの聖地となりました。また、 2030年に予定している 北海道新幹線の延伸や 2027年に予定している 高速道路開通 、外資系ラグジュアリーホテルの開発など 、世界に誇るリゾートとしてさらなる期待が高まって いる場所でもあります。

プレスリリース全文は こちらからご覧ください。


Flywire(フライワイヤー)がニセコツーリズムに参加します!

Flywire(フライワイヤー)がニセコツーリズムに参加し、皆様の決済の問題を解決致します!

今回新しくNiseko Tourismに参加するFlywireは、800人以上の海外旅行客に対し調査を行い、旅行時の50%近くの問題に決済が関わっているということを発見しました。 このことから、決済体験は旅行客が宿泊施設や旅行会社、ツアーのオペレーターを選択される際の大きな理由になるといえます。

Flywire (フライワイヤー)は、そんな観光業界の重要な決済を担当するソフトウェア会社であり、特に海外決済に重点・利点があるサービスです。 フライワイヤーは観光業を専門とし、特化した知識とサービスで、ニセコの皆様の複雑な旅費回収や銀行送金などの面倒な照合作業などを解決致します。 こちらが観光業界におけるフライワイヤーの利点になります。

  • フライワイヤーの世界中の決済ネットワークにより、海外のお客様に現地の決済方法をより良い為替レートで現地通貨で提供することが出来ます。
  • 即時日本円で請求額の全額が入金され、自動的に為替リスクなどを排除出来ます。
  • 電子請求書や決済の自動トラッキング、自動照合も可能です。 (どの予約の決済、どの請求の決済なのかが分かりやすくなります。)
  • カード加盟店手数料や銀行送金費用を格段に下げることも可能です。

フライワイヤーは既にNiseko Wow様、MnK Niseko様、Niseko Black様、Rhythm Japan様、Ski Japan様などを含む20社以上のニセコの企業様と提携しており、フライワイヤーを一つのサービスとしてご利用頂くことも、RoomBossなどの既存の予約システムの決済方法として統合させることも可能です。

今回の調査70%の旅行客は、2022年の旅行の予算はここ5年で一番になることや、65%はより長い滞在を考えています

観光業の復興に向け、御社のお客様の決済体験は十分に改善されておりますでしょうか? フライワイヤーはNiseko Tourismの皆様に無料の決済・入金相談も行なっております。 こちらよりお申し込みください。 flywire.com/assessment.

 

下記のメールアドレスより乃木(日本観光部ー部長)と弊社のマーケティングチームにご連絡頂くことが出来ます。
[email protected]

[email protected]


ニセコプロモーションボード 新しい冬のキャンペーンを開始 “Be Free(自由になる)”

冬のプロモーション開始 - "Be Free "でニセコの美しい冬景色を旅行者にアピール。

Hirafu Village Drone

一般社団法人ニセコプロモーションボードは、今冬新たなキャンペーン “Be Free(自由になる)” を開始します。 新しいキャンペーンでは、旅行者に喧噪的な都会を離れて、ニセコの広大な土地、新鮮な空気、そして美しい冬景色の中で、新たに”自由”を体感していただくことを喚起しています。 今回のキャンペーンビデオでは、訪れる人々を待つニセコの様々な魅了的なシーンを特集しました。

世界でも有名なリゾート地として知られるニセコは、ユニークで多彩な魅力を持っています。 モダンでラグジュアリーな街並みに、日本の地方の持つ特有の温かさ、そして写真のように美しく雄大な自然を同時に楽しむことができます。

Niseko Hotel

ニセコは、世界でも屈指のパウダースノーで有名ですが、それ以外にも数多くの魅力を持ち合わせています。 日本のリゾート地として他に類を見ないバリエーションに富んだ観光スポット、体験型のアクティビティーが数多くあり、国内外問わず訪れる人々に合わせた多様な滞在スタイルを 提案しています。 また、豊かな自然環境で育つ新鮮な海鮮や野菜など、北海道の食材の魅力が最大限に引き出された料理も堪能できます。 ミシュラン一つ星を獲得したニセコヒラフ地区にあるカミムラやミシュランガイドにおすすめされるレストランが数多くあります。

そして、パークハイアットニセコHANAZONO、東山ニセコビレッジ、リッツ・カールトン・リザーブなど世界でもトップクラスのラグジュアリーホテル内では、地元の食材を一流のシェフの技と融合させた和食、イタリアン、中華、フレンチが楽しめます。 毎年、世界中から多くの人々が訪れるニセコですが、新型コロナウィルスの影響によりこの一年間、一時的に海外観光客数が減少しています。

Onsen

しかし、ニセコが持つ世界のトップリゾートとしてのユニークで国際色豊かな魅力は、この地に魅せられ海外から移り住んだ外国人居住者と共に築き続けられています。 ニセコリゾートエリアでは、ホスピタリティの最前線にいる2000人以上のワクチン接種など徹底された新型コロナウィルス感染症対策が導入されています。コロナ禍が続く中でも、訪れる人々の安心と安全に最大限に配慮した体制で迎えるこの冬に、より多くの人々がニセコへ訪れ「自由になる」体験を味わえる事を願っています。

The video series can be viewed below.

Video 1: Action

Video 2: Family

Video 3: Women Travel

【ニセコプロモーションボードについて】

一般社団法人ニセコプロモーションボード(通称:NPB)は、中核となる所属会員からの年会費を財源として、“ニセコエリア”(ニセコ町、蘭越町、俱知安町)の広報宣伝および販促活動を行っている、DMO組織です。 2020年8月、2021年9月に観光庁より重点支援DMOとして選ばれました。

詳細はこちら HERE

メール:[email protected]

Phone: (+81)136-21-2551


リズムジャパンはオンラインストアをオープンいたします。

ゲレンデからサイバースペースへ! リズムジャパンはオンラインストアをオープンいたします。

リズムジャパンはホームページのリニューアルに伴い、スノースポーツおよびアウトドア商品を豊富 に取り揃えたオンラインストアをこの度オープンいたしました。

  • 11月1日オンラインストアオープン、日本語・英語の2言語に対応。
    新サイトでは必要なギアを確認できる“チェックリスト”がより使いやすく。
  • より便利にお買い物をお楽しみいただける“クリックアンドコレクト”サービスも開始。
  • オンラインストアのオープンを記念し、割引クーポン配中!詳細はオンラインストアにて。

ニセコ、富良野、白馬に店舗を構えるリズムジャパンは、“日本特有のスノーコンディションにあった 最高のギアをお客様へご提供する“ことを弊社のミッションとして掲げてきました。 今後は店舗のみな らずより多くのお客様へニーズに見合った最高のギアをご提供できるよう、オンラインストアでも BURTONをはじめ、ARMADA、K2、OAKLEY、SMITH、OYUKIなどトップブランドの豊富な商品の 中から、アウターウェア、スキー、スノーボード、アクセサリー、カバン、フットウェアなど様々な カテゴリーの商品をご購入いただけるようになりました。

ヘッドオブマーチャンダイズ エミリーより;

“私たちのチームは多様なニーズに見合った最適な商品を見つけられるように、豊富な知識や経験をお 客様とシェアし、お手伝いすることに情熱を持ったメンバーばかりです。 オンラインストアのオープンにより今後は店舗という壁を超え、さらに多くのお客様へ弊社の幅広い 商品と専門的知識によるサポートをご提供でき、スノースポーツへの情熱をシェアできることにとて もエキサイトしています!“

オンラインストアは日本語と英語の両言語に対応。 他社に負けない送料を設定し、よりスムーズで便 利なショッピング体験ができるようになりました。 リニューアルした新サイトでは、“ギアチェックリ スト”を導入。これにより適切な商品選びが可能となりました。 またクリックアンドコレクトサービスをご利用いただくことで、ご自宅へのお届けではなくリゾート に着いてから店舗で商品のお受け取りが可能です。これらの新たなサービスにより、冬の準備がこれまでにないほど簡単でスムーズに!

新サイトとオンラインストアのオープンを記念し、最新モデルや旧モデルの特別セール、レッスンや レンタルギアのご予約も特別キャンペーン実施中。詳しくはウェブサイトをご覧ください。

リズムジャパン www.rhythmjapan.com Like us on Facebook/ Instagram

Press Contact
シェリー・イェン
[email protected]
+81 0136 12 0164

General Inquiries
[email protected]
+81 136 23 0164 (JP)
+61 0 8002 0164 (AU)


「リズムライド」開校

株式会社リズム&ビーツは、店舗からさらに雪山へとよりシームレスな体験をお客様へご提供すべく、リズムライドを開校します。

リズムライドではスキーヤー・スノーボーダー双方に向けた最新のレッスン・ガイドプログラムをご用意し、確かな技術と経験を持ったインストラクタ ー・ガイド・コーチがお客様へより充実した雪上での体験をご提供する、新たな取り組みです。

リズムジャパンは2005年よりここニセコにてリテイルショップとして営業を開始しまし た。 「お客様に最高のカスタマーサービスと商品をご提供すること」をミッションとし、「リズムライド」を開校することにより、ショップフロアに留まらず、更に雪上でもこのミッションを達成することが可能となります。

代表取締役 ハンプトン・マシューより…

「弊社の情熱に溢れたショップスタッフ・インストラクター・コーチ・ガイド全員が一丸となり、お客様へ最高のギアおよびレッスンをご提供し、またニセコエリア最高のスポットへお連れすることをお約束できるでしょう。」

今シーズンのリズムライドでは、スキーヤー・スノーボーダー全レベルのお客様へ向けたニセコユナイテッドを中心とした周辺リゾートでのプライベートレッスン・ガイドをはじめ、 上級者のお客様へは熟練ガイドが魅力溢れるニセコのバックカントリーエリアへお連れするバックカントリーガイドまで様々なニーズにお応えできる商品ラインナップをご用意しま した。 ローカルのキッズ・アダルトへ向けたニセコの雪山を楽しむことや、更なるレベルアップを目的としたプログラムも開始します。 その他多数のレッスン・ガイドをご用意、詳細はこちらまで。

リズムライドのインストラクター・ガイドは全員が選び抜かれた、確かな技術と豊富な経験を兼ね備えたエキスパート達であり、お客様と雪山の楽しさや魅力を分かち合い、またその瞬間を共有できることを心待ちにしています。 リズムライドディレクターであるテリサは、21年以上ものスノースポーツ業界での経験をも ち、スキーインストラクター、コーチまたその指導者、そしてスキースクールディレクター として日本のみならずオーストラリア、北米でそのキャリアを積んできました。

リズムライドスノースポーツディレクター テリサより…

「リズムライドプラグラムを率いるリーダーとして就任できたことを非常に嬉しく思い、またワクワクしています。チームリズムは常にスノースポーツの未来や私たちを取り巻く環 境、コミュニティ、また山を気にかけ、その情熱をシェアしてきました。チームリズムが掲げるミッションと情熱によって、私たちのお客様にこれまでに経験したことのない、新たな 素晴らしい時間となるでしょう。」

リズムライドの開校を記念し、リズムレンタル&ライドのご予約を10%OFF にて受付中です。(リズムキッズプログラム”フューチャーズ”を除く。) 特典ご利用には、11月15日までにお申込みください。

本件に関するお問い合わせ先:

Tareesa Stratmaans テリサ・ストラットマンズ

リズムライドディレクター

+81 80 6395 2828

[email protected]


さらにスタイリッシュなスノーリゾートへ

ニセコHANAZONOリゾート
新リフト&ゴンドラ・コース情報

待ちに待った、フランスPOMA社製の最新鋭のリフトとゴンドラ。
2021年12⽉、ついにお披露⽬の時を迎えます。
ラグジュアリーかつテクノロジーを駆使したHANAZONO第1リフトは、6⼈乗りのフード付き着脱式チェアリフトへ変貌を遂げ、10⼈乗り「HANAZONOシンフォニーゴンドラ」が誕⽣します。
新たに⽣まれ変わるスキーリフトは、上質なパウダースノー、ユニークな地形そしてワンランク上の施設を求めてHANAZONOに訪れるお客様にとって、快適性、スピード、利便性の⾯で⼤きな⾶躍となります。
新設されるフライルーフの駅舎は、「建物」感があった旧駅舎の雰囲気とはガラリと変わり、ガラス張りで洗練された外観のレストランEDGEを引き⽴てるよう特別にデザインされました。HANAZONOの⼭々の息を呑むような景⾊を最⼤限に活かすよう配置され、唯⼀無⼆のゲレンデビューをお楽しみいただけます。環境にも優しく騒⾳も抑えられた⽇本初登場のPOMA社制ダイレクトドライブシステムで、スノーリゾートの新たな時代を感じさせます。

HANAZONO第1リフト

⼀新されるHANAZONO第1リフトは、⽇本で最もスムーズでラグジュアリーなリフトと⾔っても過⾔ではありません。 ニセコの魅⼒を発信する情報誌パウダーライフマガジンで「チェアリフトのフェラーリ」と称されたこの6⼈乗りリフトは、本⾰レザーシート1つ1つにロゴが刺繍され、ヒーティングと⾜掛けもプラス、各チェアにサスペンションシステムを備えています。 業界最⾼⽔準の1時間あたり3,085⼈を輸送、全⻑1,589メートル・約5分30秒の乗⾞時間は、滑⾛の合間のエレガントな休息のひと時となるでしょう。⼭頂駅に着く頃にはすっかりリフレッシュして、⼈気のパウダースポットや多彩なコースを堪能していただけます。

HANAZONOシンフォニーゴンドラ

イタリアのピニンファリーナのデザインによるHANAZONOシンフォニーゴンドラは、デザインと快適性の頂点を極め、フランスPOMA社製の10⼈乗りゴンドラは⽇本初導⼊。キャビンはインディビジュアル型の本⾰レザーシートに刺繍が施され、各キャビンにサスペンションシステムが搭載されています。 また、⼤きな窓の向こうには雄⼤な⼭々の景⾊が広がり、業界最⾼⽔準の秒速5メートルのスピードで空中遊泳をお楽しみいただけます。全⻑1,362メートルのゴンドラは2つのコースへのエントランス。中間駅で降りると初級者コース「ジューシーフルーツ」へ、⼭頂駅からは中級者以上に適したニューコース「コリーズフォリー」へアクセス可能です。
HANAZONOシンフォニーゴンドラはその名の通り、デザイン、⾰新性、卓越性を兼ね備えた最⾼傑作です。 5つ星ホテルパークハイアットニセコHANAZONOに隣接し、他に類を⾒ない快適性、利便性、そしてラグジュアリーさをお客様に提供します。⾳と振動を抑えるダイレクトドライブシステムで、⼤切なお客様の五感を研ぎ澄まさせてくれることでしょう。

新たな体験

ゴンドラの新設により、⼭の東側に新たな地形とコースが誕⽣します。また、待望のナイター営業がスタートし、ゴンドラのキャビンに取り付けられる⾊とりどりのカラーLED照明がHANAZONOの夜空を鮮やかに彩ります。

中級コース-コリーズフォリーColly’sFolly

レジェンド・オブ・シンヤの中腹東隣に位置するゴンドラの⼭頂駅を降りると、そこは新しいレッドコースである「コリーズフォリー」。しっかりとグルームされた20度前半の斜度を広々と使い滑⾛できる550メートルは、あらゆるレベルのスキーヤーやスノーボーダーにとって永遠の⼈気コースとなることでしょう。

初級コース‐ジューシーフルーツJuicyFruit

ゴンドラの中間駅は平均斜度7度の「ジューシーフルーツ」全⻑800メートルへの⼊⼝です。初めての⽅やビギナーの⽅はもちろん、HANAZONOが誇る直営スキースクールNISSのビギナーレッスンに最適の、待望のグリーンコースとなります。東の端からコリーズフォリー、中央からレジェンド・オブ・シンヤ、⻄の端よりステアウェイ・トゥ・ヘブン、これら全てがジューシーフルーツに合流します。
この度の施設の⼀新は、スノーリゾートとしての新たな展開に留まらず、グリーンシーズンの可能性の拡⼤にも繋がります。サマーゴンドラの運⾏がスタートし、HANAZONOの新たな⼤型アクティビティであるジップライン(2022年6⽉完成予定)や、世界的に有名なアーティスト、ブルース・マンローがデザインしたライトエキシビション(詳細は近⽇公開)にも活⽤されます。
ぜひ最⾼峰のリフトやゴンドラに乗って、HANAZONOのリゾート体験を贅沢にご堪能ください。

公式プレスリリースはHANAZONOのウェブサイトにあります。


NPB-重点支援DMO-2021

NPBが選定されました!

ニセコプロモーションボードは、観光庁より再び「重点支援DMO」の1つとして選定されました。

ニセコプロモーションボードは、ニセコ地域の成功に不可欠なプロモーション団体として認められています。 この正式認定により、ニセコプロモーションボードは政府の補助金プログラムやプロジェクトに優先的にアクセスできるようになります。

選定の詳細は、日本の他のDMO認定機関と同様、政府の公式ウェブサイトでご確認いただけます。

このプログラムは2年前から実施されており、業界の専門家による徹底した審査を経て選定されます。 ニセコプロモーションボードは2年続けて選定されています。

<お問い合わせ>
ニセコプロモーションボード
TEL: 0136-21-2551
メール:[email protected]