ニセコの総合観光案内サイト

ワールドスキーアワード 2013

ワールドスキーアワード 2013

​★ワールドスキー・アワード国内3部門最優秀賞獲得 11/16発表(オーストリア)!!

☆日本のベストスキーリゾート Niseko Japan
 ☆日本のベストスキーホテル Hilton Niseko Village
 ☆日本のベストスキーシャレー The Vale Niseko

 2012年から始まったワールド・スキー・アワードは、分野をリードする組織・団体を報奨することで、スキー業界の水準を押し上げることを目的としています。スキー関連業界の人たち―企業幹部、トラベルバイヤー、ツアーオペレーター、エージェント、マスコミ関係者―および(スキー観光の消費者である)一般の方々が、ワールド・スキー・アワードのウェブサイトから投票しました。受賞者は、年に一度のワールド・スキー・アワード表彰式で発表されます。 ワールド・スキー・アワードは、「旅行業界のアカデミー賞」として20周年を迎えるワールド・トラベル・アワードの姉妹組織です。また、インターナショナル・ヘラルド・トリビューン、ナショナル・ジオグラフィック・トラベラー、アラビア、ニューズウィーク、アウトルック・トラベラー、ブレーキング・トラベルニュース、ターボニュース、トラベル・デイリーニュース・インターナショナルを含むグローバルメディア・パートナーです。詳しくは、こちらをごらんください。

■受賞コメント:NISADEジョナサン・マーティン氏

「世界有数のスキーリゾートであるキッツビュールの会場にて、ザ・ヴェールがこれほどリスペクトされている理由を改めて実感しました―それは言うまでもなく世界レベルの施設だからです。日本では、たぐいまれな雪質が評価されるまでに苦労の日々がありましたが、今回の受賞は素晴らしい好機となるでしょう。」

■ニセコビレッジ㈱ 副総支配人 田中栄一氏

この度、ワールドスキーアワードで日本の4部門中3部門Bestスキーリゾート、Bestスキーホテル、Bestスキーシャレー)をニセコで授賞出来た事は、とても光栄で今後のニセコの集客に必ずプラスになると思います。

日本のベストスキーリゾートに選ばれた理由は、スキー場を運営する4事業者(東急、ハーモニー、アンヌプリ、ニセコビレッジだけの力ではなく、ニセコ町、倶知安町の行政や、地元関係機関の団体や事業者が協力しあって旅行者の受入れているスタイルが評価された結果です。スキー場事業に関係している皆さんに感謝いたします。引続き、ニセコでしか体験出来ないニセコらしさを関係の皆さんと考えなが旅行者の受入を行い、今後の目標として夢は大きく持ち「世界No.1リゾート」を地域全体で作り上げていきたいと考えています。そのためには、今以上に地域との協力関係を強化していきます。」 

 

 

宿泊検索