ニセコの総合観光案内サイト

快速 「エアポート」車内における 訪日外国人のお客さまに向けた無料公衆無線 LAN サービスの開始について

快速 「エアポート」車内における 訪日外国人のお客さまに向けた無料公衆無線 LAN サービスの開始について

JR北海道旅客鉄道(株)より、快速「エアポート」車内における無料公衆無線LAN(Wi-Fi)サ ービスの利用開始日が決まりましたので、お知らせいたします。

○2018 年 10 月 30 日(火)より、一部の快 「エアポート」用車両でサービスの提供を開 始します。

○今後も、東京オリンピック・パラリンピックが開催される 2020 年夏までに、快 「エアポー ト」の全列車においてサービスを提供できるよう、順次サービス提供車両を拡大してまいり ます。

1.サービス内容

○2018 年 10 月 30 日より、快 「エアポート」車内において、KDDI グループのご協力のもと、WiMAX2+ 回線を利用したJR北海道のオリジナル Wi-Fi 接続サービス「JR-Hokkaido Free Wi-Fi」の提 供を開始します。

※車両故障等により、サービス提供内容は急きょ変更となる場合があります。 ○お客様は携帯電話の通信契約がなくても、車両内に搭載された機器(アクセスポイント)から
2.利用方法
○SSID は「JR_Hokkaido_Free_Wi-Fi」です。 ○ご利用には、いずれかの方式による認証が必要です。の電波を利用し、無料でインターネットを利用できます。 

○サービスのご利用が可能な車両には、車内に右のようなステッカーを 掲示しております。 
1SNS アカウントによる認証 2メールアドレスによる認証(メールアドレスを入力後、その宛先に届くメールに記載された URL に接続することで認証) ※詳細な接続方法については、「別紙」をご覧ください。

○1日何回でもご利用いただけます。(1回の接続時間は最大2時間です) 

○携帯電話の電波を使用したサービスであることから、電波の届かない区間ではご利用いただけません。

 ○訪日外国人のお客様に向けたサービスですが、日本人を含めどなたでもご利用になれます。 ○Wi-Fi 機器を搭載した車両が、快速 「エアポート」以外の列車として運転する場合も、サービ スをご利用いただけます。 

快速 「エアポート」車内における 訪日外国人のお客さまに向けた無料公衆無線 LAN サービスの開始について

お問合せ先:

JR北海道旅客鉄道(株)

宿泊検索