ニセコの総合観光案内サイト

定山渓に香港投資ホテル 2019 年に新規開業

定山渓に香港投資ホテル 2019 年に新規開業

[北海道虻田郡倶知安町]株式会社 SUPER OKUSAN(代表取締役社長 Lady Ivy Wu株式会社 JOZANKEI ENTERPRISES 新規設立し、北海道札幌市南区定山渓にモダン旅館を開業する。2019年春の開業を目指し、2018 年4工する。

 同社は、倶知安町山田(ニセコ比夫エリア)に、ラグジュアリーホテル Chalet Ivyシャレーアイビーwww.chaletivy.com/ja 2012年に設立している。同ホテルは、ミシュランガイド北海道2017特別版で3レッドパビリオンの評価を獲得。同社は、2017年9には、同町内のホテルもグループホテルとして買収。よって、当該プロジェクトは、同氏において国内での3つ目のホテルプロジェクトとなる。

 同氏は、2015年10月に、北海道知事より「北海道スマイルアンバサダー」を拝命し、北海道への海外からの誘客に尽力をしている等、地元行政との関りも深い。

 今回新たな投資機会を受け、定山渓での新規ホテル建設った。開業目的は、北海道への旅行客える定山渓新たな旅行の目的地として活性化させることである。また、夏の活性化が望まれる、ニセコのホテルとの連携により、ニセコ・札幌間を線で繋ぐことで広域連携での相乗効果を図る狙い。既に国際的な地域であるため、アジアをはじめとする世界各国の来訪者を誘致する。また、札幌市内にも近い好立地を活用し、道内客の来館も見込む。

 ハイエンド市場をターゲットとした5つ星旅館目指す定山渓の、自然の魅力を活かした、より長い時間、ゆったりとリラックスできる空間を提供することを目標る。館内には、スム、ミニシアターどの施設け、ごし選択肢を増やすことで長期滞在満足度の向上を狙う。

 

【会社概要】

会社名:株式会社 JOZANKEI ENTERPRISES                会社名:株式会社 SUPER OKUSAN

代表取締役社長:レディ・アイビ・ウ                     代表取締役社長:レディ・アイビ・ウ

設立日:2017 3                                                        設立日:2011 5

 

新プロジェクト   ホテル概要 フロア数:5

客室:26 室、全室 70 平米以上、温泉付き 延床面積:4,400  平米

館内施設:ジム、スパ、ミニシアター、屋内・屋外温泉、サウナ、レストラン、バー、図書室、カフェ、シガーバー、月見台

構造:RC

 

  

 

【本リリース  お問い合わせ先】

岩佐 (シャレーアイビー ホテルマネージャー) 電話:0136221125 メール[email protected]

宿泊検索