ニセコの総合観光案内サイト

イベント

ニセコの星空案内人 渡辺浩樹さんと行く「星空の旅」

すっかり秋の気配のニセコエリア。​今年、新設されたアンヌプリスキー場の展望広場にて開催しています「星空の旅」に先週の土曜日(9/2) さっそくいってきましたよ。月が明るく、すっきりと晴れて気持ちがよかったですが、やはりゴンドラで山頂までいくと気温は10℃!ダウンジャケットを羽織ってちょうど良かったです。星空案内人の渡辺浩樹(わたなべ ひろき)さんがゴンドラの山麓駅舎前で待っていてくれていました。参加者ひとりひとりにマット、星座表、懐中電灯の貸し出しがありました。行程の説明を受けて、さっそくゴンドラへ。

夏の夜のゴンドラは、初めてだったのでワクワクしながら、町の明かりを楽しみながら山頂へと向かいました。一緒に乗車した方々とも、星空トークで話題が盛り上がりました。お借りした星座表は、プレゼントでいただけるということで、キャンプに行ったときにも使えそうだな♪と嬉しくなりました。マットと懐中電灯は、ツアー終了後返却します。今回は、子供達も含めて32名。

山頂につくとそこはもう天然プラネタリウムの世界!!星空を独り占めできる特等席の展望広場でおもいおもいにマットを広げて夜空を眺めながら、渡辺さんの星座のお話に耳を傾けます。ポインターを使いながら、星座の位置を確認、時々見える流れ星に感動しながら、また違うニセコの一面を楽しんできました。

あっという間に30分が経ち、下山の時間。名残惜しい気持ちでゴンドラへ。降りてきたら、渡辺さんが見せてくれた隕石にみんなで驚きながら、おとなもこどもの表情に戻って、感激しながら写真をパチリ、パチリ。参加者みんながニセコの夜空に素晴らしい思い出をもらったひとときとなりました。次回は、自分でシュラフをもって、星空浴を存分に楽しみたいとおもいます♡

9月は、9日(土)、16日(土)、17日(日)引き続き開催されます。皆さんもどうぞこの機会にお楽しみください。詳しくは、ニセコリゾート観光協会 TEL 0136-44-2468 へお問合せください。

チームNPBじゃが祭り「じゃが千人踊り」初挑戦!!

​7月14日曇り 今日は、NPBの「じゃが千人踊り」の練習会です!花柳流の斉藤先生にサンスポにきていただき、今回参加する事業者の練習希望者のみなさんと踊りの練習をしました!これが、なかなか難しいんですよね〜。流れるように踊るんですよ。

みなさん、舞踊は初めての方ばかりですからね。初めは、先生の説明を聞きながらひとつひとつ振り付けを確認します。何度か輪になって踊っていくと、だんだんと形が出来てきたような・・ちょっと、不安なところもあるけど、あとはビデオ自主練習がんばりましょう!Team NPBの千人踊り、当日8月7日18:30,乞うご期待!!人数は、かなりたくさんの方が参加してくださいますが、まだ事業者のみなさんでご希望の方がおりましたら、7/19(火)までNPB事務局までご連絡ください。 TEL 0136-21-2551  [email protected] 

第3回ニセコクラシック閉幕!!

​7/10(日)行われたNiseko Classicが無事終了しました。今回は、UCIグラン・フォンドワールドシリーズとして初開催となり、参加者は、第1回目: 164名、第2回目: 348名そして今回のエントリー数634名、当日レース参加者578名と初年度に対して2年目は2倍、3年目の今年は、3倍以上になりました。70km スタートシーンはこちら

結果は、​140kmレース:苫小牧市の団体職員松田究(まつだきわむ)選手(30才)、70kmレース : 上川管内音威子府村の池辺刀那(いけべかたな)選手(15才)おといねっぷ美術工芸高1年生、米田和美(よねだかずみ)選手がそれぞれ総合優勝しました!また今年は、招待選手としてサイクリング番組「J SPORTS」の解説者としてお馴染みの栗村 修(クリムラ オサム)さんを迎え、70kmレースにも参戦、表彰式では、プレゼンターも。(栗村さんのコメントをご覧ください、こちら)あいにく70kmレースのスタート直後、雨が降り出してしまい、選手の皆さんにとっては、厳しいレース環境となってしまいました。上位入賞を果たした選手の皆さん、前回まで完走できず足切りにあってしまい、今回完走を果たした選手の皆さん、天候や体調によって思うようにタイムを縮められなかった選手の皆さん、様々なおもいが残ったレース結果となったこととおもいますが、まず無事にレースを終えられ、お疲れ様でした!

​また、各町の役場の皆さん、ボランティアの皆さん、雨の中本当にお疲れ様でした!今年は、レースの他にお祭り会場を設けて、ジャズや抽選会、マウンテンバイクパフェーマンスなどサイドイベントも開催されました。私は、ニセコプロモーションボードが第1回目のニセコHANAZONOヒルクライム(2010年)の開催から、ヒルクライム、アイアンマンレース、ニセコクラシックとスポーツイベントのお手伝いに毎年参加しています。

スポーツイベントの魅力は、選手一人一人にドラマがあり、自分自身と戦う姿に美しさと感動をおぼえるところでしょうか。そして、大会運営を通じて選手たちを励まし、応援する地域のボランティアの方々と、ひとつの目的の為に一丸となれるところです。スポーツイベントのサポートは、実際、本当に大変です、もしかしたら選手と同等のパワーが必要かもしれません。でも、この6年でニセコは実に自転車の聖地として、夏の観光に大きな影響をもたらすまでに成長しました。これからも自転車イベントは、年々成長を遂げていくとおもいます。また来年、Niseko Classicで新たな出会いがあることを楽しみしています。選手の皆さん、また来年ニセコで会いましょう♪そして、もしスポーツイベントにご興味がある方、いっしょに大会をつくる楽しみ、感動を味わってみませんか?お問い合わせは、ニセコプロモーション事務局までご連絡くださいね![email protected]  TEL 0136-21-2551

第3回ボードマンニセコクラシックGRAND FOND WORLD SERIES

​7/7(木)今日は、すっきりと晴れ渡り、夏色の羊蹄山がすっきりとみえます。さて、今週、日曜日に開催される自転車ロードレース第3回ニセコクラシックの準備が今日から始まりました!今年は、レースだけではなく、前日と当日にサイドイベントも開催されます。まずは、毎年おなじみのボランティアスタッフでフライヤーのつめ作業です。イベントのまとめ役のニセコピザさんから差し入れ〜♪美味しかったです!

手慣れていて作業も早いものです。ニセコHANAZONOヒルクライムネイチャーライド北海道アイアンマンストライダーエンジョイカップ みなさん、それぞれエリアのスポーツイベントのまとめ役だから心強いです。経験者がそろっていて、準備しながらもチェック、チェック。ニセコの自転車イベントが年々大きくなって継続できているのは、実際に選手としても走っているスタッフや各町村、事業者のボランティアスタッフの協力体制があって、しっかりと支え続けてくれているからなんです。今年のスタッフTシャツは爽やかな元気の出る黄色!日曜日、天気がまた心配ではありますが、ニセコ、倶知安、共和、蘭越町、4町が協力してのニセコクラシックUCIグランド・フォンド世界選手権大会、無事レースが終えられるよう、頑張ります。お手伝いいただく皆さん、よろしくお願いします!私は、大会当日70kmレースの会場担当なので、蘭越スタート地点で、選手のみなさんをお待ちしてます!

なお、当日はレース中各所交通規制が実施されますので、ニセコ方面へお越しの方は、くれぐれも規制区間・時間をご確認いただきますようお願いいたします。交通規制のお知らせは、こちらをご覧ください。コース周辺、ご通行中の皆様には、ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

夏もスポーツ天国ニセコ!!

​ニセコの夏のスポーツイベントといえば自転車レース(いよいよ今週末7/10開催Niseko ClassicネイチャーライドニセコHANAONOヒルクライム)、ニセコマラソン、ゴルフ、トライアスロン、トレイルランそしてビッグスイム。7月からは、夏のスポーツイベント目白押しです!(スケジュールはこちらをご覧ください。)今年のNiseko Classicは、UCI(国際自転車競技連合)の傘下にある公認市民レース、「UCI Gran Fondo World Series」(UCIグランフォンドワールドシリーズ)として開催され、新たにレース前日・当日にお楽しみイベント「Niseko Classic Festival」も開催し大会を盛り上げます。自転車に乗らなくても楽しんでいただけるイベントなので、ぜひ遊びにきて、ワールドシリーズをご観戦ください。イベントの様子はこちらからご覧いただけます。

これは、2年前のアイアンマンレースのスイムシーンですが、すごく感動して夢中でシャッターを切った思い出の一枚です。​「人間て魚になれるんだぁ」っておもいましたね。今年は、「アイアンマン・ジャパン北海道」としての開催は、残念ながら休止され、8/21「北海道トライアスロン(仮)」としてレースの実証実験が行われます。(北海道トライアスロン2016実証実験実行委員会:詳細は、こちら

ということで、アイアンマンにはなれませんが、私もホテルニセコアルペンのプールで泳いできました。

​日曜日で天気がよくないので、宿泊の方や外来の親子連れで賑わっていましたよ。ゆ〜っくり1.3km泳ぎました。NACのビックスイム一般種目は、800m, 1500m, 3000mそして今年はなんと5000mも新しく設定されています!泳ぎが得意な方は、この機会に挑戦してみてはいかがですか?大会要項(お申し込み締切間近!:7/10) 私も魚になりたいですが、もう少しトレーニングを積んでがんばります!

最後に今年は、ちびっ子の自転車レース「ストライダーエンジョイカップニセコステージ」(8/28)が初開催!!Strider Niseko Project Facebook 子どもから大人まで、ますますニセコの夏がスポーツで賑わいます!参加ご希望の方は、8/7までこちらからお申し込みください。自転車好きの元気なちびっ子、まってるよ〜!!

宿泊検索