ニセコの総合観光案内サイト

雪の上をサーフィン

Skiing-Snowboarding

今日もパウダー。

昨日より更に乾いてサラサラッ、です。

すでにパウダーは、身長より高く上がります。

スノーボーダーやスキーヤーでも最初はパウダー苦手っていう方がいらっしゃいますが、

P1060643

最初っからバックカントリーにいかなくても、ゲレンデの端に

パウダーのあるニセコだったら、子供でも大丈夫。

日曜日の午前中、混み混みのゲレンデ!?

私なんかはけっこう緩斜面も好きで、スノーボードが

誰も滑っていない雪の上をスーッと滑って行くのをみると

1feet の波の上を、どこまでも超リラックスして

サーフィンしている様な気分になるものです。

P1060651

P1060650

HOTワックスは既にピンクとブルーのミックスがお勧め!

ニセコはもうパウダーだよ

Skiing-Snowboarding

皆さん、初滑り終わりましたか?

私は、皆様のうらやむ様な12月のニセコの雪を頂いてきました〜。

ご馳走様です。

センターフォーを登って行くと木に着氷が。

リフトからの景色ロマンチック。

P1060607

今年はゲレンデにしっかり雪がついて、これが12月頭?っていうくらい。

今日は、羊蹄山もくっきり。

なかなか羊蹄山全体が見えるのは珍しい。

P1060608

ゲレンデも風なし、ガスなし、最高でした。

しかし、ニセコのドライのパウダーの秘密。。。。

気温は、センターフォーの降り場で-11度。

フェイスマスク、ゴーグルは必需品。

去年顔がしもやけ、凍傷になった私の経験からです。

その分、パウダーは既に膝上、スプレー肩。

みんな、早くおいでよ〜!!!

P1060613

Women’s Power Hours of Cyclingスタート! ニセコ自転車事情

Cycling

DSC00175_01

花冷えの続いていたニセコですが、今日は朝からきれいに晴れました! こんなすばらしい朝にスタートしたのが”Women’s Power Hours of Cycling(自転車女子の会)”です。
昨年はレディース・モーニング・ライドとして続けてきたこの活動は、Groove Cycleのオーナーであるポールさんの声掛けでスタートしました。以前は、男女にかかわらず一緒にグループライドでトレーニングしていましたが、競技志向の男性サイクリストと、ファンライド志向の人(なかでも女性サイクリスト)は走力や求めるレベルが異なるので、ファンライドの活動も作りたいと考えたのが、きっかけだそうです。

今年は、Women’s Power Hours of Cycling(WPHC)と銘打って、ニセコのサイクリングをさらに盛り上げていこう!ということでスタートしました。

DSC00183_01

山には残雪の白、森は春紅葉の黄色やオレンジ、そしてスカッと青い空。最高の自転車日和、最高のサイクリング環境のニセコです。
DSC00200_01

今日の羊蹄山は、天使の輪のようにぽっかり白い雲を抱いています。
DSC00202_01

「自転車楽しいー!」「今日から毎日乗るわよっ」「きついけど気持ちいい~」
DSC00206_01_01

今日のコースは、ひらふ→R343→ニセコ町方面→R66→R343→ひらふ。地元サイクリストしか知らない、とっておきの道を走りました。
DSC00191_01

TVhテレビ北海道「けいざいナビ北海道」の取材もありました。女性のアウトドアアクティビティをテーマに、6月3日の放送です。実は、今夏のGroove Cycleのお店は、”Rhythm Cycle(リズムサイクル)“として新しい場所に6月1日グランドオープンするのですが、あいにく撮影に間に合いません。というわけで、フラッグを撮影しています。
DSC00210_01
WPHCは、毎週木曜日開催予定です(雨天中止)。集合は、リズムサイクルにam6:00。ひらふ交差点から少し坂を上ったところの右手にあります。
参加費は無料。
レンタルをご希望の方は、事前にご予約ください。なんとこのプログラムだけのスペシャルプライズ、1台1000円です。さらに地元割引もありますので、ローカルの方お申し出ください。
 リズムサイクル : 電話 0136-23-0164 メール
[email protected] 
ニセコHANAZONO実行委員会事務局の電話(090-2056-2093 平日9am-6pm)でも承ります。
初心者の方、イージーライドを楽しみたい男性の方も歓迎です。

DSC00173_01

また、ニセコ東山エリアにも新たにバイクショップがオープンします。昨年はひらふに店舗のあったThe Bicyle Cornerさんです。サービスは、レンタル、ガイドツアー、メンテナンスなど。場所は、ミルク工房より少しゲレンデ寄りに上がったところ、ニセコフロマージュさんの向かいあたりです。
どちらも気軽に立ち寄れる便利な場所ですね。

今年はニセコのサイクリングがますますもりあがりそうです!

ニセコHANAZONOヒルクライムへのご参加もお待ちしています。
スタッフブログフェイスブックもチェックしてください! 

チーム トランスレーター!

NPB

translators team

今日は、現在、このニセコプロモーションボードのウェブサイトでNEWSやEVENTなどの翻訳に関わっているメンバーをご紹介します。

左端がnatsuで、日本語担当です。
そのお隣が、ニセコ町の国際交流員、柯(か) 逸陽さん。柯さんは、中国から昨年4月にニセコ町に来られました。ふだんは、ニセコリゾート観光協会のオフィスにいらっしゃいます。
そのまたお隣が、おなじく国際交流員のエヴァ・ハスラウアーさんです。エヴァさんは、昨年8月にオーストリアからいらっしゃいました。ふだんはニセコ町役場にいらっしゃいます。
そして右端が、ニセコ町のニューフェイス、櫂(くぉん) 珠賢さんです。今年4月に韓国からニセコ町に来られたばかりです。「”じゅ”と呼んでください」とのことでした。ふだんはニセコ町役場にいらっしゃいます。

全員、ニセコ町国際交流推進協議会の会員です。それぞれ、ニセコプロモーションボード、ニセコリゾート観光協会、ニセコ町役場のウェブニュースやフェイスブックを担当しており、このたび連携が実現しました!
というわけで、それぞれの言語を生かして、互いにニュースの翻訳を行うチーム・トランスレーターです。
よろしくお願いします。

ニセコ町国際交流推進協議会は、ニセコに在住されている外国人、観光で来られる外国人と日本人の町民、観光客との交流を推進しようという会です。
どんな活動をするのか、具体的にはこれからひとつひとつ取り組むところです。ニセコ町から世界に向けての情報発信も役割の一つ。
エリア内で会のメンバーを見かけましたら、ぜひお気軽に声をかけてくださいね。

会の活動へのご参加も歓迎です。
ニセコ町役場 企画環境課 福井 沙紀さんまでご連絡ください。
TEL 0136-44-2121(内133)

宿泊検索